博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

博多座文楽公演・仮名手本忠臣蔵(夜の部)【博多座】

五段目【山崎街道出合いの段】【二ツ玉の段】

お芝居の前の解説で勘十郎さんが「イノシシが2006年から2007年へと一瞬にして駆け抜けますので、お見逃しなきよう♪」とおっしゃってましたので、その登場に客席が湧きました♪

六段目【勘平住家身売りの段】【勘平腹切の段】

この段の重要な役所なのに、文楽では“おかや”には名前がナイんですね(文楽に登場する女性は名前があまりついてナイらしい?) 訪ねてきた原郷右衛門と千崎弥五郎に、婿の罪を訴える様はやはり重要な役所で、勘平は窮地に。
舅殺しの疑い晴れながらも瀕死の状態で仇討の連判状への連盟を許される勘平。 血判は…なんと切り裂いた腹から臓物を取り出して、それで押すとは、なんとも豪快な!

七段目【祗園一力茶屋の場】

嶋太夫さん@由良助。 お声が…吉右衛門さん@由良之助に似ている印象があったのですが、私だけ?(私の中では吉右衛門さん=由良之助、なので)
この場はほぼ歌舞伎と同じなので、人形の動きのみに集中できました♪
タヌキ寝入りをしながら、平右衛門の仇討参加の嘆願書を突き返す様など、目の動きの細かさとか…感動しました。
そして、とにもかくにも「お軽が激カワイイときめき  鏡で手紙を覗きみる様はもちろん、恐がりながら梯子を下りる様がなんと可愛い事でしょう!! 色っぽいことでしょう!
チーム平右衛門
平右衛門とその主遣いの玉女さんの袴、咲太夫さんの裃、みんなお揃いでお洒落~♪ (夏祭…の団七などもお揃いらしいですね?) 咲太夫さんは下手から一人、見台もなしに登場で語る…というのは初めて観ました。 この時の裃は柄は同じだけど色違いだったような? 文楽、面白い☆
今回はこの段まででしたが、討入りの【十一段目】を一度観たいものです!
毎度変わらず「人形なのにスゴイ、凄い!」という幼稚な感想しか言えませんが、今回は人形遣いさんが見えなくなる時間が多かったように思いました。 お話に馴染んでいた、という事もありますがそれだけ舞台にグッと入り込んで観劇していた…という事なんでしょうね。
さて来年の博多座文楽公演はどんな演目で何日間公演になるのでしょう?
願わくば、最初の年に上演された【寿式三番叟】のような、思わず手拍子が出てしまうような、明るくて楽しい笑える演目もひとつ、宜しくです♪

関連記事

no image

六月博多座歌舞伎・夜の部【博多座】

なんと~ 博多座では“今年初めての歌舞伎公演”です!!! しかしながら…“博多座開場10周年記念”

記事を読む

博多座おぼえ書き

新・近松心中物語【博多座】

冠スポンサーが付いて、大々的に広告展開した博多座公演って…今回が初めてでしょうか? 過去記憶にはナイ

記事を読む

博多座おぼえ書き

アフタートークショー(高嶋×瀬名×平方)【博多座】

上手より高嶋政宏さん(普段着です、と紹介)、瀬名じゅんさん(バートイシュルの衣装)、平方元基さん(ル

記事を読む

博多座おぼえ書き

宝塚歌劇花組公演【博多座】

『8月の博多座はタカラヅカ』ですが、今まで規則正しく各組がローテーションで公演していたのですが、今年

記事を読む

博多座おぼえ書き

レディ・ベス(花總×加藤×吉沢×平方×山口)【博多座】

『ミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイの二人が手掛ける世界初演の作品』と聞くと、期待は高

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月大歌舞伎・昼の部【博多座】

三津五郎襲名披露公演ラスト! 『21世紀最初の襲名披露公演』と銘打って全国をまわってきた 公演も大劇

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

素晴らしいお天気に恵まれた先月末の船乗り込みを経て、中村歌昇改め三代目中村又五郎+中村種太郎改め四代

記事を読む

博多座おぼえ書き

レディ・ベス(花總×加藤×吉沢×平方×石丸)博多座千穐楽

トークショー日の観劇追加で、公演期間中計3回の演劇となり、本日は石丸さん以外はMY初日と同じ配役でし

記事を読む

博多座おぼえ書き

滝沢歌舞伎2014【博多座】

以前、歌舞伎のご指導を猿弥さんがされている…というのを知って「一度観てみたい」と思っていた滝沢歌舞伎

記事を読む

博多座おぼえ書き

モーツァルト! 大千穐楽カーテンコール【博多座】

今年再演され、各地で上演された【モーツァルト!】が本日博多座で大千穐楽を迎えました。 とりあえずカー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 蜜蜂と遠雷(1〜3日)

    ●昼の部/12:00~14:50
    ●夜の部/17:00~19:50

    Après Toi(15・16日)

    ●昼の部/12:00~14:10
    ●夜の部/16:30~18:40

    VOICARION(22・23日)

    ●昼の部/
     22日=13:30~16:20
     23日=11:00~13:50
    ●夜の部/18:30~21:20

    北島三郎(28〜30日)

    ●開演/14:00~

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑