博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい

陽春 能と狂言の会・昼の部【博多座】

一日限り!能・狂言コラボレーション公演という博多座初の試み。 【昼夜共に博多座だけのスペシャルバージョンの演出】という事で、野村萬斎さんがが狂言だけでなく、能の間狂言にも出演するといった、豪華版☆ 昼・夜の演目も違い、観劇のチャンスは一回のみ…という事で立見も出るほどの客席の賑わい。
能も、狂言も…何度か観劇した事はあるのですが、その度に「やっぱり私には向いてナイなぁ~」と打ちのめされてきた私。 今回の珍しい博多座の試みに「今度こそ?」と、歌舞伎で馴染みのある【船弁慶】がある昼の部を観劇しました(夜は【蝸牛】【鞍馬天狗】)

鈍太郎

狂言の女形(って言うのかな?)は、顔はそのまんまなので、馴染みがナイ分ものすごく違和感を感じ、逆に惹き付けられてしまいました! 本妻と愛人の手車に乗って野村萬斎さん@鈍太郎の花道引っ込みは「女って強い~」「鈍太郎ラッキー♪」とニガ笑い。 能舞台ではない演出での工夫も普段から狂言や能をご覧になっていらっしゃる方は楽しめたでしょうね。

船弁慶

観世喜正さん@静御前(前シテ)、片山九郎右衛門さん@平清盛の怨霊(後シテ)、間狂言には野村萬斎さんが、という豪華版。 観劇の観点が歌舞伎との比較になってしまいますが、玉三郎さんの船弁慶を思い出しました。 上演当時のインタビュー等で知ってはいましたが「なるほど~、玉さんは能を忠実に取り入れての演出だったんだなぁ」と今回、本家の能を観て「合点!」となった次第であります。 義経役のおぼっちゃん(お名前分らず)のセリフは“歌舞伎の子供のセリフまわし”に耳が慣れているので「お!コレが能のお子様なんだなぁ」と興味深く観劇。
で、総括。 「やっぱり私は向いてナイなぁ」 各々観る度に言ってますけど…三味線の音がナイと物足りないっ!と思ってしまうんですよね~。 もう少し、観劇回数や年を重ねたら面白さ楽しみ方が解ってくるのかなぁ?
プチ事件(?) 船弁慶の幕が下りた後「終わりです」という明確な感じがなくて「終わり」という事が判りづらく、終演予定よりもも10分近く早かったこともあって、観客が全く席を立ちませんでした。 皆、次の幕が上がるのを待ってて…幕が開かず…「ん?終わったんじゃね?」って感じでパラパラと席を立ちだして…それからワラワラと皆、席を立ち出した…って不思議な感じがありました。 で、その様子を見て終演のアナウンスが。 博多座~、リハーサルしてないんかいっ!
次回は…あるのでしょうか?

関連記事

博多座おぼえ書き

サウンド・オブ・ミュージック【博多座】

映画は大好きな作品で何度も観ているし、音楽ももちろんどれも好きで、中でも好きなナンバーは【私のお気に

記事を読む

博多座おぼえ書き

喜劇 極楽町一丁目(嫁姑地獄篇)【博多座】

2005年3月【喜劇・売らいでか!】以来の浜木綿子さん博多座座長公演です。 この年のこの月に、あの福

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(吉原×川口)【博多座】

博多座でのレミゼ公演は2004年、2007年、そして今年で3回目。 新演出の上演は初めてです。 映

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

今日は学生さんの団体さんが凄く多くて、館内がワッサワッサ! スケジュール的には昼の部の観劇になっちゃ

記事を読む

船乗り込み

平成22年・博多座船乗り込み

昨年は悪天候(強風?)で中止となり記念式典のみでしたが、今年は2年分のお天気を取り返すような(←日本

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・夜の部【博多座】

今月の博多座はかつて“三之助”と呼ばれたお三方の花形歌舞伎公演。 いずれも“お家の芸”にチャレンジさ

記事を読む

博多座おぼえ書き

桜壽博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

本日は【着物の日】の博多座でしたが、あいにくの雨。 …と言っても結構な着物比率で客席は華やか☆ 着用

記事を読む

博多座おぼえ書き

エリザベート【博多座】

MY初日です♪ 初めて一路さん以外での東宝エリザを観る訳で、【回転木馬】【マリー・アントワネット】

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

今公演は夜の部のみ観劇…という事で彌十郎さんを拝見出来ずに無念! 小栗栖の長兵衛 中車さん@

記事を読む

博多座おぼえ書き

アマテラス【博多座】

【玉三郎さん×鼓童】という公演は過去に何度も耳にしていましたが、興味がなく、今回の博多座公演がなけれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2018 (8)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 1789-バスティーユの恋人たち-(2018.7.3〜30)
    ●昼の部
      【平日】13:00〜16:00
      【土日祝】12:00〜15:00
    ●夜の部
      【平日】18:00〜21:00 
      【土日祝】17:00〜20:00

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑