博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

宝塚歌劇月組公演・ミー&マイガール【博多座】

博多座に主演男役と主演娘役が来ない公演…というのは初めてです。
個人的には月組の瀬名じゅんさんの舞台を拝見した事がなかったので、楽しみにしていたのですが…それでも、偶然何かのTV放映で観て「芝居も歌も上手いジェンヌさんが居るんだなぁ」と存在を認識していた霧矢大夢さんが主演公演、と聞いて楽しみでした。
公演期間の途中で他の役ではキャストチェンジもあった…という、博多座のヅカ公演としては珍しく実験的だった印象です。
この演目は大学生の頃、ロンドンで一度だけ観た事があるのですが、メインテーマ曲とセット転換が面白かった印象しか残っておらず、歌詞も完全な理解に至りませんでした。 東宝での日本版も観た事がナイので…かれこれ、20年近くぶりの観劇となりました。
霧矢大夢さん@ビルは期待を裏切らない好演。 歌、芝居に加えて抜群のコメディセンスも持ち合わせグイグイと組を引っ張っての奮闘公演。
対して、羽桜しずくさん@サリーがあんまりにもあんまりで~冷や汗 私が観劇したのが初日だったので、公演後半では成長や安定も…だったのかもしれませんが汗 “ザ・娘役”というような乙女ビジュアルですが、歌があまりにも残念でした。 彼女は次期、どこぞの組で正式に主演娘役として就任する日が来るんでしょうか?
他に印象に残ったキャストは星条海斗さん@パーチェスター。 スラッと背が高く、頑張って霧矢さんのアドリブやギャクに食らいつき、おもしろ弁護士として?客席の笑いを取っていました♪
それから桐生園加さん@ジョン卿。 髭の似合うスマートなジェンヌさんって少ないかと思うのですが、これが色気があるおじさま風情で上品で凄く良かったです。 彼女の持ち役かと思いきや、これは本公演では霧矢さんがされていた役だそうで、今公演では大抜擢だったんですね! とても素敵で、ジョン卿ばかり目で追ってしまいました。
客席通路をふんだんに使ったり、ご当地ネタや時事ネタギャクも取り混ぜて、の奮闘ぶりは好感が持てました。 ラストのミニショーも「嗚呼、今年も博多座に宝塚がやって来た」という気にさせてくれて満足でした。

関連記事

博多座おぼえ書き

新・三国志II【博多座】

前回のPart1は“大千穐楽”という事もあって、遠征組も多く、熾烈なチケット争奪戦のうえ、補助席、立

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座文楽公演・夜の部【博多座】

今年で7年目の今公演。 よってこの7年間の私は『観劇納めは博多座文楽公演で』という事で今年も納めて参

記事を読む

博多座おぼえ書き

熱血!ブラバン少女。【博多座】

博多座版「めんたいぴりり」は残念ながら観劇出来なかったので(TVドラマも未)、私、今舞台が博多華丸さ

記事を読む

博多座おぼえ書き

南総里見八犬伝【博多座】

澤瀉一門の古典歌舞伎・博多座初登場! 猿之助さんが病に倒れて休演されたのは、ちょうど一年前の博多座公

記事を読む

博多座おぼえ書き

マリー・アントワネット【博多座】

2006年の初演時『東宝製作の新作ミュージカルをミヒャエル・クンツェ×シルヴェスター・リーヴァイで!

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・夜の部【博多座】

雪之丞変化 珍しく千穐楽観劇! 公演半ばで観劇すると通ってしまう危うさも感じて、先月の遠征で懐が寒

記事を読む

博多座おぼえ書き

エリザベート(千穐楽)【博多座】 

初日を迎えるまでは、あんなに待ち遠しかったのに…開けてしまうと、千穐楽までアッという間でした。 手元

記事を読む

博多座おぼえ書き

ダンス・オブ・ヴァンパイア(千穐楽)【博多座】

帝劇7~8月の2ヶ月間公演を経て、博多座1ヶ月間。 本日、今公演大千穐楽!とあって全国のVファン博多

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座【2003年公演】観劇記録

博多座での歌舞伎公演に関しては開場当初から、観劇記録を自分のサーバ内に残していたものの、その他の公演

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多をどり【博多座】

今年は文楽公演がナイので、10月の観劇が“2008年博多座観劇納め”かな…と思っていたら、思いがけな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2019 (8)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 市民檜舞台の月
    (2019.12.4〜)
    ●昼の部/公演により異なる
    ●夜の部/公演により異なる

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑