博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

柿葺落五月大歌舞伎・第一部【歌舞伎座】

遠征日程を決めかねていたら…あれよあれよ言う間に残席がなくなってしまい、歌舞伎座開場の盛り上がりにビックリ! そんな訳で第一部のみ観劇。
早めに入場して新しくなった歌舞伎座を上から下まで一通り見学。 導線が整理されてバリアフリー化が進んだ…という以外は驚く程変らない印象で“懐かしい場所に帰って来た”という嬉しさが♪
嬉々として気になるスイーツをお土産に買いまくり、食べまくり(揚巻ソフトクリーム食べそびれ無念!)、終演後には5階の【歌舞伎座ギャラリー】に行ったものの、雨のため屋上庭園は閉鎖中で残念!…と短時間ながらひととおりザザッと見学した、という慌ただしい滞在でした。

鶴亀

祝儀舞踊はいかにも“めでたい!”という感じで厳かだけど華やか。 梅玉さん@皇帝橋之助さん@亀松江さん@従者、ビックリな事に翫雀さん@鶴! 翫雀さんって…あのポニーテールのような若衆のヅラ、似合わないです~。 久々に拝見する歌舞伎がコレ1本のみだったのは残念。 お芝居が観たかったなぁ。

寺子屋

亀寿さん@涎くり与太郎って、亀寿さんがこういう道化役って珍しいですよね? 「ん?亀寿さん?!」と何度もオペラグラスで確認しちゃいました。 幸四郎さん@松王丸×魁春さん@千代って…クドイ×ドライなこの夫婦の組合せは珍しいですよね? 我が子の最期の様子を耳にして悲しみにくれる夫婦は響くものがありました。 三津五郎さん@武部源蔵×福助さん@戸浪は手堅く。

三人吉三巴白浪

大川端庚申塚の場。 菊五郎さん@お嬢吉三仁左衛門さん@お坊吉三幸四郎さん@和尚吉三。 ならでは!の豪華さです。 和尚は…本来なら團十郎さんだったんですね、寂しさひとしお。 菊五郎さんの変わり身の早さに毎度ながら笑わせられます。 梅枝くん@夜鷹おとせは爽やかな色気☆
…と、今回は『歌舞伎を観に行った』というより『歌舞伎座を観に行った』という目的が主であることは否めず~、でアッサリ感想。 とりあえず観劇の記録としてUP。

関連記事

歌舞伎座おぼえ書き

六月大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

今回は…母親が「私を一度歌舞伎座へ連れて行け」と、いつも遠征している私に兼ねてよりスネていたので、親

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

秀山祭九月大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

「体力の限界!」by千代の富士…って感じで、一日通し観劇を断念。 ラストの【河内山】は泣く泣くパスし

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

十二月大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

他の観劇スケジュールの兼ね合いから…多分初めて?の歌舞伎座初日観劇となりました(残念ながら昼の部観劇

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

團菊祭五月大歌舞伎・昼の部【歌舞伎座】

襲名披露公演が続いたこともあり、三年ぶりの團菊祭になるとの事。 まずは何より、病気治療に専念されて

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

仮名手本忠臣蔵・昼の部【歌舞伎座】

“赤穂義士討入三百年”という事でこの上ない豪華な顔合わせ! 兼ねてから「一度、順番通 りに大序~討入

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

十二月大歌舞伎・昼の部【歌舞伎座】

嫗山姥 実は、今回の観劇の一番の楽しみは、猿弥さん@腰元お歌♪ 絶対ラブリーなのは判ってたけど…や

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

九月大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

平家蟹 岡本綺堂作の新歌舞伎。 冒頭には物語の背景を映像を交え白石加代子さんの語りで観客に伝える等

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

四月大歌舞伎・昼の部【歌舞伎座】

1、2月松竹座から今月は歌舞伎座まで追っかけました【四代目中村鴈治郎襲名披露】公演! 正直、演目と配

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

壽初春大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

毎年“歌舞伎はじめは松竹座”ですが、初めて歌舞伎座で…です。 どの劇場もそれぞれに迎春の飾りは華やか

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

六月大歌舞伎・昼夜【歌舞伎座】

“四代目・松緑襲名披露”で【蘭平物狂】がかかる!と判った時に遠征を即決し、観劇出来る日を首を長~くし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2021 (5)
    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 市民檜舞台の月(5〜19日)

    ●昼の部/公演内容毎に異なる
    ●夜の部/公演内容毎に異なる

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑