博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい

ジェーン・エア【博多座】

松さんは今年5月【ラ・マンチャの男】に続いて二度目の博多座登板。 2002年以来10年振り…で、いきなり年2回ってどういうバランス?! 松さん単独主演(になるのかな?)では初になりますね。
初演では松さんが第35回菊田一夫演劇賞を受賞したとの事で、3年振りの再演でまさか博多座公演があるとは思わなかったのでラッキー♪ 今作品、私は初観劇で博多座公演前に公開された映画を先に観ていて良かった~、と思いました(先行していた“暗くて難しい作品イメージ”は間違ってなかったので)
博多座では初となる“舞台上に客席を設ける”試みが。 あ~する意味がどこにあるのか?って通常客席からの観劇では謎でしたが、ご覧になった方いかがでしたか? 故に場面転換はどうやるのだろう?と思っていたら、これがホントに良く計算された舞台美術で照明や最小限の小道具であらゆるシーンを表現していて感嘆! 物語が進むにつれて両脇に配された客席も眼中に入らなくなりましたし。

歌は…難しいメロディに心情を吐露しながら~そしてセリフにつなぐ、というタイプが多く、聴衆が聴き入って1曲毎に拍手、という感じではありません。 ので、ちょっと気持ちが乗り切れない部分が多く「別にミュージカルじゃなくてもイイんじゃ…?」と正直思ってしまいました(でもストレートプレイだと観劇しなかったかも) 狂人の妻の存在が判明する場があまりにもバタバタと進んでしまい、せっかくの謎解き?の衝撃がお芝居では解りづらかった印象
松たか子さん@ジェーン・エアは出づっぱりにもかかわらず、歌・芝居共にどっしりと安定。 故に“不幸な生い立ちの線の細い女性”が、いろいろな境遇に鍛えられ愛を知って強くなる…的な成長は感じられませんでしたが…安定。  橋本さとしさん@ロチェスターはヴィジュアルは◎でしたが、他は特筆すべき印象は残らず。 やっぱりメロディが難しいのかな? 聴いていて“耳が心地良い”類いの歌ではありまんせでした。 阿知波悟美さん@リード夫人は死の病床で力強く歌いすぎでビビリました~。

関連記事

博多座おぼえ書き

サウンド・オブ・ミュージック【博多座】

映画は大好きな作品で何度も観ているし、音楽ももちろんどれも好きで、中でも好きなナンバーは【私のお気に

記事を読む

博多座おぼえ書き

風と共に去りぬ【博多座】

1987年からスカーレットを舞台で演じている大地真央さん。 2001年にミュージカル版なってからも引

記事を読む

博多座おぼえ書き

高野聖/将門【博多座】

高野聖 事前に原作を読んで観劇に臨んだ初観劇の演目。 個人的には劇中にスクリーン投影で情景を説明

記事を読む

博多座おぼえ書き

宝塚歌劇雪組公演・フットルース【博多座】

【フラッシュダンス】や【フットルース】等の青春グラフティ的なダンス映画の公開が相次いだ当時を懐かしん

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座文楽公演・昼の部【博多座】

今年で4回目となる“博多座文楽公演”。 公演期間も3日間となって2回目で『年末の博多座は文楽公演』で

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月大歌舞伎・昼の部【博多座】

三津五郎襲名披露公演ラスト! 『21世紀最初の襲名披露公演』と銘打って全国をまわってきた 公演も大劇

記事を読む

博多座おぼえ書き

モーツァルト・大千穐楽【博多座】

大千穐楽に今公演で一度井上芳雄さん@ヴォルフガングを初演以来初めて拝見した訳ですが、感想としては…【

記事を読む

博多座おぼえ書き

新・三国志II【博多座】

前回のPart1は“大千穐楽”という事もあって、遠征組も多く、熾烈なチケット争奪戦のうえ、補助席、立

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

2月と8月の興行は入りが悪い…と言われていますが、そんな定説?は、なんのその!…のビックリな入りの今

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(吉原×川口)【博多座】

博多座でのレミゼ公演は2004年、2007年、そして今年で3回目。 新演出の上演は初めてです。 映

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    • 2017 (34)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 市民檜舞台の月(2017.12.1〜31)
    ●【昼の部】
    公演によって異なります
    ●【夜の部】
    公演によって異なります

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑