博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

モーツァルト! 大千穐楽カーテンコール【博多座】

今年再演され、各地で上演された【モーツァルト!】が本日博多座で大千穐楽を迎えました。 とりあえずカーテンコールの様子を…♪
井上芳雄さんがまずは挨拶をして…その後は進行役という形で全員個々の挨拶はありませんでした。 個人的には、特別ゲストとして登壇した…博多座での出演はなかった木村佳乃に割いた時間を全公演出演されたカンパニーの皆さんにフッてほしかったな、と怒り
以下「…というような趣旨のコメントを言っていた」という事でお許しください(泣き過ぎて記憶が欠落していますので)

よつばのクローバー 井上芳雄さん
日本では初演から中川晃教くんと僕だけしかヴォルフガングをした人は居ません。 大変なんです! でも、あっきーと二人だから演ってこられたのかな、と思います(初演時は世間の目は冷たかった…というようなコメントも)
よつばのクローバー 大塚ちひろさん
名古屋からの参加ですが、本番までの稽古が6回しかなくって…とにかく不安でしたが、皆様に助けられてなんとか頑張れました(涙ボロボロでしゃくりながら)
よつばのクローバー 高橋由美子さん
昨日、中川君の千穐楽の挨拶で「すがすがしい朝を迎えた…」と言っていましたが、私は今朝は今までで一番緊張しました。 でも今日は最高の出来だったと自負しています!
よつばのクローバー 一路真輝さん
私も名古屋からの参加で、いつになく緊張しましたが博多では少し落ち着いたかな。 博多座では北島三郎さんと登場回数を競っていましたが、今回の出演で勝ちました! その為に今回出ました?!(でも来年5月サブちゃんはまた博多座出演ですよ、一路さん)
よつばのクローバー 山口祐一郎さん
私も皆さんと同じく緊張して…数日前から考えてた挨拶が飛んでしまいました(妙に小声で神妙にしゃべっていると、背後から一路さん“嘘つけ”ってなニュアンスのチョップあり)
よつばのクローバー 黒沢ともよちゃん
出演者の皆様、オーケストラの皆様、楽屋とかで遊んでくださって有り難うございました。 私は井上さんと中川さん両方に出ていて49回アマデをしました。  今日はお客様の暖かい拍手がとってもとっても胸にじ~んときて、カーテンコールの前から涙が出ました。  お客様の暖かい拍手(←このフレーズを何度もリピート)が嬉しくて、毎日楽しくて…有り難うございました。
…という趣旨の事を泣きながら、一生懸命とつとつと話して、途中から市村さんの手をぎゅーっと握って市村さんをの目を見て話して、市村さんはそのひと言ひと言に頷いて、カンパニーの皆さんも健気な彼女のコメントにもらい泣き。 猛烈可愛くて私も号泣! もっと賢い…その年でスゴイぞ!と驚くような内容を長い時間話していたのですが、とにかく私、泣き過ぎて記憶飛んでます。
よつばのクローバー 市村正親さん
この作品で初めて父親役をしました。 博多座にも今回初めて出させていただきました。 そして来年1月、コレで(屋根ヴァのダンスの振り)で、また来ます。 「観に来てくれますか~?」と客席に問いかけ。

星 特別ゲスト
よつばのクローバー 中川晃教さん
僕は昨日一足早く千穐楽を迎えました。 今日、客席で観ていて改めて素敵な作品だなと思い、この作品に関われた事を幸せに思います。(歌詞の一節について心に染みた…というようなコメントもありましたが記憶欠落)
よつばのクローバー 川綱治加来くん
僕も昨日千穐楽でした。 今まで有り難うございました。「モーツァルト!ばんざ~い!」(何故かCATSカチューシャ?を付けてました)
よつばのクローバー 木村佳乃さん
「皆さん“よだきぃ、よだきぃ”じゃありませんか?」と客席に問いかけるも…シーン。 それ博多弁じゃありませんけど。 使い方もまるで違うと思うんですけど…とドン引き。「博多、サイコー!」…ってあなた、出てませんから!怒り
(よだきぃ=おっくうだ、面倒くさい(大分、宮崎の方言)
よつばのクローバー 小池修一郎さん
練習から入れると8ヶ月間、無事ここまで完走出来て良かったです。 多分、今日ここに居るお客さんで初めてM!を観た、という方は殆どいらっしゃらないのではないかと思います。 そんな愛される作品を上演出来て嬉しいです。
よつばのクローバー シルヴェスター・リーヴァイさん
(舞台袖に迎えに行ったともよちゃんを抱っこして登場! サンタクロースみたい)ダイセンシュウラク オメデトウゴザイマス! ミナサン ホントウニ ホントウニ スバラシイ!

星 緞帳前にて
井上くん、ともよちゃん…そして由美子アマデが登場☆
由美子さん「すっごくやってみたかったの!コレ着てみたかったの」って満面の笑み♪ あの衣装もズラも全く違和感なくめちゃくちゃ似合っててすごく可愛い。
井上くんが「キツくない?」と尋ねると…「ちょっと。でもココ(胸)は全然」って で、ともよちゃんは井上くんにおんぶされて下手にはけていきました。

星 そして、再度緞帳が上がると…
全員があのセットの黒BOXに上がっているか、中に座っているか…で、上手にはフラメンコの「オレ!」のようなポーズを決めた由美子アマデ。 そしてその周りにひざまずいてキラキラしているあっきーとその他のカンパニー数人。 皆さんと~っても素敵な笑顔で最後まで手を振っていました☆

関連記事

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

1、2月の松竹座、4月の歌舞伎座と追っかけて「待ってました!がんじろはん!」。 ようこそ博多座へ! 

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座陽春特別公演【博多座】

直美さんは…もう何度目の博多座でしょうか? “春の博多座は藤山直美”が定番化しつつあったここ数年でし

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

博多座の歌舞伎公演は…ここ数年二月は花形、六月は大歌舞伎に定着していたのですが、昨年の六月は【NIN

記事を読む

博多座おぼえ書き

嵐の中の博多座【博多座】

『9月の台風上陸』というのは、九州・沖縄にとっては風物詩的なほど毎度の事なので、この時期のイベントご

記事を読む

博多座おぼえ書き

喜劇 極楽町一丁目(嫁姑地獄篇)【博多座】

2005年3月【喜劇・売らいでか!】以来の浜木綿子さん博多座座長公演です。 この年のこの月に、あの福

記事を読む

博多座おぼえ書き

三谷文楽in博多座 其礼成心中【博多座】

2015年12月を最後に博多座で文楽公演が上演されなくなった後、多分…それ以降、他の劇場でも観劇スケ

記事を読む

博多座おぼえ書き

笑う門には福来たる ~女興行師 吉本せい~【博多座】

直美さん、博多座は3年振り7度目の公演だそうで…毎年登場だった印象だったので久々〜と楽しみに観劇。 

記事を読む

博多座おぼえ書き

一路真輝+内野聖陽+山口祐一郎=ブレミアムトークショー【メルパルク福岡】

10月の博多座【エリザベート】公演に先駆け、主演のお三方を迎えてのイベント。 司会進行は地元のタレ

記事を読む

博多座おぼえ書き

宝塚歌劇花組公演【博多座】

『8月の博多座はタカラヅカ』ですが、今まで規則正しく各組がローテーションで公演していたのですが、今年

記事を読む

博多座おぼえ書き

宝塚歌劇月組公演・ミー&マイガール【博多座】

博多座に主演男役と主演娘役が来ない公演…というのは初めてです。 個人的には月組の瀬名じゅんさんの舞

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2022 (1)
    • 2021 (5)
    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • ガラスの動物園(6〜12日)

    ●昼の部/12:00〜14:35
    ●夜の部/17:00〜19:35

    SLAPSTICS(14〜16日)

    ●昼の部/12:00〜15:15
    ●夜の部/17:00〜20:15

    マイ・フェア・レディ(19〜28日)

    ●昼の部/12:00〜15:25
    ●夜の部/17:00〜20:25

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑