鯉つかみ【博多座】

博多座おぼえ書き博多座おぼえ書き

終日雨で、風もなかなか強く…【着物の日】を狙って本日のチケットを確保したものの、着物着用は諦めました〜。 ま、それでもお着物で観劇の方はチラホラと。
途中、愛之助さんの口上もあったり、客席二階での早替りや舞台との掛け合い等もあって、『お客さんを楽しませよう』という心意気がビシバシと!
いつも思うけど、十役あるんなら他の役者さんに振ればイイのに…。 早替りは見せ場だけど、慌ただしすぎて観ていてお腹いっぱいで疲れる〜。
三階さんが結構ご高齢の皆さんで驚いた! 壱くんの小桜姫はホントに愛らしくて「可愛い〜♪」と思わず声がもれてしまった。

千穐楽も観劇。 “ならでは”の爆発があるかと期待したものの、もうすでに疲労困憊のようで、ラストの本水での立ち廻りはヘロヘロ。 お疲れさまでした…。

キャスト
滝窓志賀之助・鯉王皇子金鯉・鮒五郎・奥方漣・余呉左衛門・道具屋清兵衛・関白中納言橘広継・奴瀬田平・信田清晴・滝窓志賀之助実は鯉の精:愛之助/俵藤太秀郷・絵師又平・篠村次郎公光:松也/瀬織津媛・小桜姫:壱太郎/釣為彦:宗之助/家主善兵衛:寿治郎/粟津郷左衛門転:橘太郎/呉竹:吉弥/鯉王:桂三/三上山の大百足・堅田刑部:男女蔵
劇場
博多座
日時
2019.3.10(日曜日)/16:00〜 3.24(日曜日)/11:00〜