博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

博多座【2000年公演】観劇記録

博多座での歌舞伎公演に関しては開場当初から、観劇記録を自分のサーバ内に残していたものの、その他の公演記録は、外部の無料WEB日記帳にUPしていたものだから…ある日突然予告も無しにドロン! 突然サービスが利用不可となり、データを救済する手立てもなく消えてしまい呆然自失!(ここでバックアッブの重要性を学ぶ。 分かっちゃいたけどさぁ…)
…という事で、記憶を辿った【博多座2000年公演】観劇記録。
2、6月の歌舞伎と11月【新・三国志】は観劇レポート個別記事にUP済み。

1月・王様と私

映画を観たことがなく、曲も「映画【Shall we ダンス?】のあの曲ね?」程度の知識で観劇。 
また、私にとって本田美奈子さんは【1986年のマリリン】であり【Oneway Generation】であったので“ミュージカル女優・本田美奈子”を観たのは、この時が最初で最後になってしまいました…。

4月・唐人お吉

タイトルは、なんとなく耳にしたことがあったんですが、全く内容を知らずに『佐久間良子さんの舞台を観てみたい』という動機で観劇。 結果「こんなに号泣した舞台は初めて!」というくらい泣いてしまい、泣きすぎて一幕目でコンタクトレンズを涙で流してしまい片方消失。 二幕目は半分ぼやけた視界で観劇。 石井ふく子演出。

7月・出雲の阿国

『歌舞伎の祖である阿国はどんな女性だったんだろう?』という興味と、福岡ご出身の米倉斉加年さんがご出演なので、なんとなく同郷を応援する気持ちで…。 そして私にとっては【レッツゴー・ヤング】の“サンデーズ”メンバーで【暗くなるまで待って】を歌ってた人である川崎麻世! 「麻世だ!麻世!」という感じでで観劇。 杜けあきさん、綺麗だったな♪

関連記事

博多座おぼえ書き

二月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

本日は【着物の日】で客席が華やか〜☆ 御摂勧進帳 私、この演目は初見。 明るく大らかな豪

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

寿猩々 片砂切が鳴って幕開くと、ズラッと居並ぶお囃子方。 なんだか観ているこっちも背筋がピン!とし

記事を読む

博多座おぼえ書き

アフタートークショー(高嶋×瀬名×平方)【博多座】

上手より高嶋政宏さん(普段着です、と紹介)、瀬名じゅんさん(バートイシュルの衣装)、平方元基さん(ル

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(福井×吉原)【博多座】

チケット確保の際、キャスト表をにらめっこして熟考して購入したつもりだったのに…初日開いて気が付けば「

記事を読む

博多座おぼえ書き

モーツァルト! 大千穐楽カーテンコール【博多座】

今年再演され、各地で上演された【モーツァルト!】が本日博多座で大千穐楽を迎えました。 とりあえずカー

記事を読む

博多座おぼえ書き

石川五右衛門【博多座】

『ストーリーは置いといて…海老蔵がやりたい事を全て詰め込んだ“海老蔵ショー”』という、情報を得て観劇

記事を読む

博多座おぼえ書き

三匹のおっさん【博多座】

11月11日、11時の公演をあえて選んで観劇してみた♪(ポッキーは…食べ忘れた!) 原作を読ん

記事を読む

博多座おぼえ書き

おもろい女【博多座】

過去に代表作【放浪記】で二回の博多座公演をされた森光子さんが、今回はそれと並ぶ代表作【おもろい女】で

記事を読む

博多座おぼえ書き

マリー・アントワネット@初日 【博多座】

『帝劇から世界が始まる。』と、昨年11月から2ヶ月間、鳴り物入りで帝劇で幕をあけたミュージカル【マリ

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

八代目・芝翫、四代目・橋之助、三代目・福之助 、四代目・歌之助と親子4人での襲名披露という大変おめで

記事を読む

    • 2021 (5)
    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 市民檜舞台の月(5〜19日)

    ●昼の部/公演内容毎に異なる
    ●夜の部/公演内容毎に異なる

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑