博多ざ・んまい博多ざ・んまい

クレイジー・フォー・ユー【四季劇場・秋】

昨年の10月・広島公演以来の観劇。
今回は、荒川務さん@ボビー×木村不時子さん@お母さんでしたので“甘々夢見るおぼっちゃん”感が強く感じられ、作品自体が“ニッコリ可愛い”印象
前回の観劇ですっごく好きだった八重沢真美さん@アイリーンの「主人と」片足ピョコンが観れて満足! そのご主人・牧野公昭さん@ランクはワイルドさがパワーアップしてて、ホテルの看板を叩き割るところはその破片を口にくわえてニヤリ…キレ具合が恐かった~!
栗原英雄さん@ベラは、想像していたよりもお役にハマってらして…失礼ながら栗原さんの引き出しの大きさに驚きました。 でも「クスッ」と笑える部分で今イチ客席からの笑いが取れていなかったのが残念。 愛するテスの為に私財を投げうち、テスが「あなたらしくないわ」と言い去った後に「ヨッシャ~」での笑いは重要ポイントかと。
総体的には「良く出来た楽しい素敵な作品だな」と再認識し楽しんだ観劇でしたが、一番楽しみにしていた…池末絵己子さん@パッツィーで観れなかったのが残念でなりませんでした。
私、今回、多分初めて四季劇場でのフル生オケで観劇。 やっぱり生オケはイイなぁ…と思うと同時に、他劇場ではテープ演奏なのに観劇料金が同じなのには納得がいかない思いをすごく強く持ちました。 なんか…やっぱり劇団の経営方針には不条理な部分を感じる事が多いなぁ怒り

青い旗キャスト
ボビー・チャイルド:荒川務/ポリー・ベーカー:樋口麻美/ランク・ホーキンス:牧野公昭/アイリーン・ロス:八重沢真美/ベラ・ザングラー:栗原英雄/エベレット・ベーカー:喜納兼徳/ボビーの母:木村不時子/テス:有永美奈子/ユージーン・フォーダー:池田英治/パトリシア・フォーダー:西内いず美/
ムース:荒木勝/サム:岩城雄太/ミンゴ:大塚俊 /ビリー:石野喜一/パーキンス/カスタス:脇坂真人 /ジュニア:田中廣臣/ピート:三宅克典/ジミー:和泉沢旭/ワイアット:関与志雄 /ハリー:村中弘和/
パッツィー:石塚智子/シーラ:恒川愛/ミッツィー:柴田桃子 /スージー:荒木美保/ ルイーズ:大石眞由/ベッツィー:市川友貴/マギー:東裕美 /ベラ:ソン インミ/エレイン:須田綾乃/

関連記事

劇団四季おぼえ書き

クレイジー・フォー・ユー【福岡シティ劇場】

今年2月に発表した福岡シティ劇場公演中止の見直し、今後の存続に関してのお試し公演…っていうのでしょう

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ユタと不思議な仲間たち【福岡シティ劇場】

『日本のミュージカルはこんなに面白いものだったのか。』というキャッチフレーズと、怪しげなポスターで「

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ユタと不思議な仲間たち【九州厚生年金会館】

昨日の佐賀公演に続いてのミニ遠征。 そして以下、ヒノデロ語り~♪ 今公演の観劇目的は“道口ヒノ

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣【四季劇場・夏】

初めての夏劇場観劇で、初めて大井町に降り立ちました。 劇場そのものは…昔あった大阪MBS劇場に似てい

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

夢から醒めた夢+リハ見【四季劇場・秋】

全くのノーマークでしたよっ! まさか、まさかの道口デビルデビューだなんて! 「道口さんが再び夢醒め

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ユタと不思議な仲間たち【四季劇場・秋】

2009年?に一部新演出になって初観劇…って事は気が付けば3年振りのユタ観劇とは自分にビックリ! 今

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣(2)【広島・ALSOKホール】

今回の速攻突発遠征の原因は【吉谷昭雄さん@コッグスワース×道口瑞之さん@ルミエール】という最高に好き

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ノートルダムの鐘【四季劇場・秋】

劇団四季×ディズニーミュージカルは【美女と野獣】【ライオンキング】【アイーダ】【リトル・マーメイド】

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

リトルマーメイド【キャナルシティ劇場】

アリエルとトリトン以外はメインキャストは前回観劇時と同じ。 開幕から1ヶ月経ち、夏休みが終わった平日

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

劇団四季のアンドリュー・ロイド=ウェバーコンサート【福岡サンパレス】

2022年一発目の観劇はコレ!!劇団四季の中でも“歌ウマ〜な精鋭集合”のコンサートだなんて、耳が幸

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2022 (15)
    • 2021 (5)
    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 超歌舞伎2022(4〜7日)

    ●公演時間
    〈昼の部〉11:00~13:45
    〈夜の部〉15:30~18:15

    新喜劇出前ツアー2022(10日)

    ●公演時間
    〈昼の部〉12:30~15:05
    〈夜の部〉17:00~19:35

    氷川きよし特別公演(15〜27日)

    ●公演時間
    〈昼の部〉11:00~14:45
    〈夜の部〉16:00~19:45

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑