博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

宝塚歌劇雪組公演・フットルース【博多座】

【フラッシュダンス】や【フットルース】等の青春グラフティ的なダンス映画の公開が相次いだ当時を懐かしんで、私、3年振りのヅカ観劇。
博多座開場当時は各組規則正しいローテーションでの公演でしたが、その後何故かしら上演する組が激しく偏り出して…雪組は気が付けば轟悠さんがトップ時から11年振りの博多座登板! 11年前の轟さん主演【凱旋門】を観て「ヅカ、面白いじゃん!」と食わず嫌いの自分を反省し、それからしばらく博多座公演は毎年観劇となったキッカケの組でしたので楽しみに観劇。
お話は…「ん?こんなストーリーだったっけ?!」と呆れるほど内容覚えてなかった自分に驚き!(主演がケヴィン・ベーコンである事とあの主題歌しか記憶がぁ~)  舞台美術ではすごくパースのついたロッカールームや高架下の列車が通る様子などの表現が面白かったです。 せっかくの生オケなのに、オケピは上手舞台袖にあって演奏者は全く見えませんでした~

常々思っていたのは、ストリート系やカジュアル系の衣装時の…ヅカメイクの激しい違和感。 せめて生徒だけでも“役に見合う(その年齢に見える)メイク”に出来ないものでしょうか? いくら向こうの高校生が大人っぽいから…と言っても、ヘン過ぎる~。 顔と制服が合ってナイので“大人が頑張って高校生演じてます”的な痛さが~。 芝居後にレビューショーもあるから、あの化粧なんでしょうか?(ってこの演目は関係ナイですよね) 娘役さんの“白粉+マゼンタ5%”くらいの薄ピンクな肌色今回もやたら怖い…。
音月桂さん@レン・マコーマックは一度観てみたかった主演男役さん。 数少ない私が観たヅカ舞台の…歴代の主演男役さんには感じた事のない、元気溌剌とした陽の部分が強いパッとした明るさを放つ印象を強く受けました(役による所も大きいとは思いますが) 健全な明るい男の子然としていてピッタリだったので、逆に大歴史ロマン系ではどんな感じなんだろう?と興味が沸きました。 退団後のご活躍が楽しみ♪ 未涼亜希さん@ショウ・ムーア牧師は正統派ヅカ男役って感じの印象で、所作が綺麗。 ただ…このお二人と牧師夫人以外は歌うと歌詞が殆ど聴き取れない! 歌う本人達はノリノリなので余計にストレスが~。
今公演のフィナーレは、クールな【アイム・フリー】Ver.ホットな【ヒーロー】Ver.の2つを日替わりで、との事で私が観たソワレは前者。 大羽背負って階段から…というお約束の演出は残念ながらありませんでしたが(たまにしか観ない者にはやはりアレで『宝塚を観た』という気分になるので)、劇中練習した(といってもリピーターが多いらしくすでに振りはバッチリ☆)ペンライトを振って、1階客席は総立ちで盛り上がってました。
…でしたが~「やっぱ私はヅカに向いてナイわ」と再認識して帰途に就いた観劇となりました…

劇場 キャスト
レン・マコーマック:音月桂/アリエル・ムーア:舞羽美海/ショウ・ムーア牧師:未涼亜希/ウィラード・ヒューイット:沙央くらま/チャック・クランストン:蓮城まこと

関連記事

博多座おぼえ書き

アマデウス【博多座】

私、この舞台を映画化した【アマデウス】は大好きで大好きで、観た回数は…カウント出来ないくらい何度も観

記事を読む

博多座おぼえ書き

ミス・サイゴン(駒田×知念×上野×岡×三森×泉見)【博多座】

2009年に“博多座初の3ヶ月ロングラン公演”という無謀チャレンジな上演期間を経た後の、今回の再演は

記事を読む

船乗り込み

2015年・博多座船乗り込み

待ちに待った“四代目中村鴈治郎襲名披露公演”が博多座で!が来月2日に初日を迎えます。 その公演のPR

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル【博多座】

【一番多く観た事がないキャストが出ている】+【吉原・和音夫妻が出ている】という2つの条件でチョイスし

記事を読む

船乗り込み

平成19年・博多座船乗り込み

6月1日、六月博多座歌舞伎公演恒例行事【船乗り込み】が、5日初日を迎える【NINAGAWA十二夜】に

記事を読む

博多座おぼえ書き

北島三郎特別公演【博多座】 

今年も博多座にサブちゃんがやって来た☆ 座長公演としては、今年で5回目と、もはや最多出演のサブちゃ

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル トークショー(山口×禅×塩田)【博多座】

14日マチネ公演後にジャン・バルジャン役の山口祐一郎さん、ジャベール役の石川禅さん、指揮者の塩田明弘

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(禅さん@マリウス)=その1【博多座】

「20才くらい歳の違う、息子とコンビを組んでいるような貴重な公演!」と原田優一くん@アンジョルラスと

記事を読む

博多座おぼえ書き

レディ・ベス(平野×山崎×未来×古川×石丸)【博多座】

本日の2回目の観劇。 8月最終日の1回、公演期間も残り1週間、という事でたいそう賑わっていた博多座で

記事を読む

博多座おぼえ書き

風と共に去りぬ【博多座】

1987年からスカーレットを舞台で演じている大地真央さん。 2001年にミュージカル版なってからも引

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 蜜蜂と遠雷(1〜3日)

    ●昼の部/12:00~14:50
    ●夜の部/17:00~19:50

    Après Toi(15・16日)

    ●昼の部/12:00~14:10
    ●夜の部/16:30~18:40

    VOICARION(22・23日)

    ●昼の部/
     22日=13:30~16:20
     23日=11:00~13:50
    ●夜の部/18:30~21:20

    北島三郎(28〜30日)

    ●開演/14:00~

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑