博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

夢から醒めた夢+リハ見【四季劇場・秋】

全くのノーマークでしたよっ! まさか、まさかの道口デビルデビューだなんて!
「道口さんが再び夢醒めに出るんだったら配達人かな~」とぼんやりと思ったりした事はあったものの、まさかまさかのデビルとは!
友達からのデビューの一報を受けて、今遠征で観劇が叶う事を必死で神頼みしつつチケット確保に奔走。 で、偶然にもリハーサル見学会が行われた本日と翌日13日ソワレの二回観劇出来ました☆
見る リハーサル見学会【霊界空港】
煉獄のおいらたち誰でもないあたしここは霊界空港…ってな感じで流してました(指導はダンスキャプテン石野さん) まだ本篇の道口デビルにお目にかかってナイにもかかわらず、素での道口デビルが初対面となった私。 わかっちゃいるが衝撃的☆ 力抜いてサラッと流していましたが「これが数時間後、どんだけ変身して弾けてるっちゃろうか?」とテンション↑↑↑
質疑応答はカミカミ司会に好感を持った有賀光一さんで、石井雅登さん小澤真琴さん白澤友理さん野中万寿夫さん。 やっぱり私、野中さん遭遇率、めちゃくちゃ高いわ汗
改めて「よく出来た作品だなぁ」と思いました。 ちょ~っと説教くさい部分はあれど、観劇時のその時の自分の状況や心情によって心に響いてくるシーンが違うのが面白いです。
【メソの悲しみ】は受験地獄→いじめ、に変更されているのは…いつからでしょうか? 有賀光一さん@メソはいじめで…という部分ではピッタリ!(受験で…は道口・飯村メソに軍配)
ピコ&マコ、お二人とも初遭遇の役者さんでした。
真家瑠美子さん@ピコは“お姉さんピコ”ですね。 無難…だけど「大人が子供を演じてる」感がちょっと痛々しく見えてくる感じもあり汗
南めぐみさん@マコは、肌が浅黒いのでやたら健康的に見えてしまったのが残念。 もう少し儚げな雰囲気が欲しいなぁ~、と。 歌は上手くてママとのハモリには涙ポロポロでした。 訛りも殆ど気にならないし。 ちょっとお顔が保坂知寿さんに似てません?
今回、佐和由梨さん@老婦人の起用も衝撃的でした。 「上手いことおばあちゃんに化けてるなぁ~」という印象でしたが、着物の襟合わせの開きっぷりが下品で気になりました(着丈の短さも) 飲み屋の女将さんじゃナイんだから汗
天野陽一さん@夢の配達人は…な~んか、あの~、笑っちゃいました汗 「なんでそんなに艶つけと~と?!」って言いたくなるナルシス君で、ちょっと武田真治さん@トート(byエリザベート)に似ている印象を受けました。
で、観劇の最大の目的“道口デビル”は明日のソワレの別レポートにて。

劇場 キャスト
ピコ:真家瑠美子/マコ:南めぐみ/マコの母:織笠里佳子/メソ:有賀光一/デビル:道口瑞之/エンジェル:石井雅登/ヤクザ:野中万寿夫/暴走族:大塚 俊/部長:田中廣臣/老人:維田修二/老婦人:佐和由梨/夢の配達人:天野陽一

関連記事

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣・千穐楽【福岡シティ劇場】

昨年2005年5月8日に開幕しロングラン公演を続けていた【美女と野獣】が通算公演回数238回をもって

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣・初日【福岡シティ劇場】

長~い保守・点検期間を終え、今年はじめての…福岡シティ劇場で演目が開幕☆ 今年は“福岡シティ劇場1

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

アイーダ@MY千穐楽【福岡シティ劇場】

福岡シティ劇場にて昨年4月16日に開幕した【アイーダ】。 今年1月8日をもってそのロングラン公演千穐

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

クレイジー・フォー・ユー【四季劇場・秋】

昨年の10月・広島公演以来の観劇。 今回は、荒川務さん@ボビー×木村不時子さん@お母さんでしたので

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣・リトルブリンセス&プリンス特別カーテンコール【福岡シティ劇場】

え~、白状しますと…本日で福岡公演8回目の観劇となります 初日開幕からチョコチョコ配役の変更はあって

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ブラックコメディ【福岡シティ劇場】

ストレートプレイはどうも苦手意識がありまして…“劇団四季の”は、なおさら構えてしまう傾向がありまして

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

CATS 【キャッツ・シアター】

今年の2月以来の観劇。 総括としては…「よほどの事がない限り、もう観ることはナイだろう」 ハマる

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

夢から醒めた夢【四季劇場・秋】

昨年【ユタと不思議な仲間たち】にハマって騒いでいたら…「きっと“夢醒め”も好きな作品だと思うから是非

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣(7)千穐楽【広島・ALSOKホール】

今年2月17日開幕から約4ヶ月間、総公演回数105回で12万人もの動員達成したそうで、本日【美女と野

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

魔法をすてたマジョリン【宗像ユリックス】

劇団四季のファミリーミュージカルは…以前、仕事でその設立の経緯や活動理念を伺う機会があり、その企業姿

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 六月博多座大歌舞伎(5〜19日)

    ●昼の部/11:30~13:45
    ●夜の部/15:30~18:20

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑