博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

キレイ〜神様と待ち合わせした女〜【博多座】

2000年、2005年、2014年に続いて4度目の再演だそうですが、松尾スズキさんの作・演出の舞台を観劇するのも私、初めて。 再演を重ねる人気作故か?千穐楽だからか?出演者故なのか?【満員御礼】。 ザッとあらすじを頭に入れて観劇に臨むも…難解過ぎる! 今まで私が観劇した舞台作品の中で山海塾公演や【毛皮のマリー】に続く難解さだった!! 前回の福岡公演の会場は西鉄ホールで8割程の入りだった(松尾氏:談)そうだが、今回の再演では博多座で上演!という事は相応の人気作であろうと思うのだが、いかんせん私には難し過ぎた…。(どの辺りが人気なのか?教えて欲しい) 

出演者は、大人計画のメンバーの中にもちらほら、神木隆之介さんも…と、博多座初お目見えの方が多かった。テレビでよくお見かけする役者さんが多くご出演されていたのも大入りの要因のようで、客席はいつもの博多座とはちょっと違う客層で、男性の年齢層も幅広いのが特徴的に感じた。

ミュージカル…というよりは音楽劇なんだろうか。 耳に残って口ずさめるような、メロディーが頭の中をグルグルするような曲はナイものの、ミュージカル作品にご出演の役者さんは難しい曲でも「あ、歌ウマいなぁ」と思わされる歌唱力。個人的には小池徹平さん@ハリコナ(青年)のちょっとイッちゃった感じの表情が怖くも引き付けられたし、皆川猿時さん@カネコ キネコには、そのインパクトにどうしても目で追ってしまう存在感。 橋本じゅんさん@ダイズ丸には笑いを、鈴木杏さん@ダイダイ カスミと麻生久美子さん@ミソギには芝居を観た!という印象。

関連記事

博多座おぼえ書き

エリザベート(初日)【博多座】

2001年10月以来の博多座での再演です。 同じ演目が博多座で二度もかかる…というのは1ヶ月公演とし

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(別所×禅×笹本=千穐楽カーテンコール)【博多座】

本日マチネで別所バルジャン、禅ジャベール、笹本エポニーヌのお三方【ウーマン・イン・ホワイト】チームが

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(禅さん@マリウス)=その1【博多座】

「20才くらい歳の違う、息子とコンビを組んでいるような貴重な公演!」と原田優一くん@アンジョルラスと

記事を読む

博多座おぼえ書き

天璋院篤姫【博多座】

大河ドラマ【篤姫】は、堺雅人さん@徳川家定が出ている期間だけ観た…という私。 故に実はどんなお話か知

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(キム×川口)【博多座】

まさか自分が今公演3回も観る事になろうとは~、でソワレは今回のみ。 【Cafe song】やカーテー

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月大歌舞伎・昼の部【博多座】

昨年雨の為に中止になってしまった“船乗り込み”は、晴天の下5/29に行なわれ、沿道には約4万人の人が

記事を読む

船乗り込み

平成19年・博多座船乗り込み

6月1日、六月博多座歌舞伎公演恒例行事【船乗り込み】が、5日初日を迎える【NINAGAWA十二夜】に

記事を読む

博多座おぼえ書き

喜劇 極楽町一丁目(嫁姑地獄篇)【博多座】

2005年3月【喜劇・売らいでか!】以来の浜木綿子さん博多座座長公演です。 この年のこの月に、あの福

記事を読む

船乗り込み

2015年・博多座船乗り込み

待ちに待った“四代目中村鴈治郎襲名披露公演”が博多座で!が来月2日に初日を迎えます。 その公演のPR

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

 菅原伝授手習鑑 【加茂堤】梅玉さん@桜丸がポニーテールを揺らしながらいそいそと立ち回る様が愛らし

記事を読む

    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 5月公演中止

    ●昼の部/-
    ●夜の部/-

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑