博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

ジャージー・ボーイズ【久留米シティプラザ】

2016年4月27日、旧井筒屋跡にグランドオープンしたこの劇場に今更ながら初めて行ってきました! しかも2日間通うという…(で、早速来月も来るし) ホール内はまだ木の香りが漂う新しさで、凄く素敵で豪華かつシック! 1階席は高低差も大きく、座席も千鳥なので素晴らしく観やすい! しかし上層階のバルコニー席は、座席の角度が厳しいので結構身を乗り出さないと観えない…けど、スリリングな高さなので怖い〜。 ロビー内や上層階に行く迄の導線が複雑で「新しい劇場なのに…なんで?」な点も多々ある不思議。 しかし、一旦観劇に入ると音は素晴らしくイイので、今まで北九州芸術劇場に行っていたミュージカル作品は、結構こっちにまわってくるのでは? 福岡市民としては行きやすくて嬉しい♪

初演を観た人が絶賛していたので『再演があれば絶対遠征!』と思っていたら…おらが町に作品の方が来てくれる!という嬉しいツアーに、散々迷った挙げ句「どっちのチームかなんて決められない!」と、WHITEとBLUE両チーム、2日間観てきました☆

バンドの皆さんは、久留米市イメージキャラクター「くるっぱ」のTシャツ等を身につけて熱演☆

キャスト
▼2018.11.3
【チームWHITE】 フランキー・ヴァリ:中川晃教/トミー・デヴィート:中河内雅貴/ボブ・ゴーディオ:海宝直人/ニック・マッシ:福井晶一
▼2018.11.4
【チームBLUE】 フランキー・ヴァリ:中川晃教/トミー・デヴィート:伊礼彼方/ボブ・ゴーディオ:矢崎広/ニック・マッシ:spi
劇場
久留米シティプラザ ザ・グランドホール
日時
2018.11.3(土曜日)/18:00〜、2018.11.4(日曜日)/13:00〜

関連記事

ミュージカルおぼえ書き

ヘアスプレー【オーチャードホール】

11歳にして“ミュージカル・フリーク”の素敵な友達・K君が、2年前に【ブロードウェイでミュージカル観

記事を読む

ミュージカルおぼえ書き

ビリー・エリオット【梅田芸術劇場】

映画【リトル・ダンサー】が大好きで、舞台化を知った時は本気でイギリス遠征を検討した経緯がある私。 舞

記事を読む

ミュージカルおぼえ書き

ファンタスティックス【キャナルシティ劇場】

思いがけず観劇の機会をいただいて、なんの予備知識も無しに劇場へ。 タイトルは耳にした事があったので

記事を読む

ミュージカルおぼえ書き

ウィケッド(USJ特別版)【USJ】

ブロードウェイミュージカル【WICKED (ウィケッド)】は、あの“オズの魔法使い”よりずっと昔のお

記事を読む

ミュージカルおぼえ書き

王家の紋章(作品感想)【帝国劇場】

夏はダイビングに投資してしまう為『夏の観劇遠征は諦める』というモットーを初めて曲げて遠征決行☆ 「あ

記事を読む

ミュージカルおぼえ書き

紳士のための愛と殺人の手引き【キャナルシティ劇場】

2014年度のトニー賞ミュージカル作品賞など4冠を獲得したコメディ作品がこの度日本初上演! いや〜、

記事を読む

ミュージカルおぼえ書き

モーツァルト!(中川晃教)【帝国劇場】

2005年11月の博多座公演千穐楽以来の観劇。 考えると初演~再演~再々演と観続けてる作品って…私

記事を読む

ミュージカルおぼえ書き

ラブ・ネバー・ダイ【日生劇場】

濱田さんがクリスティーヌ?!ってだけで遠征決定☆ 【オペラ座の怪人】は苦手演目なのですが、四季時代に

記事を読む

ミュージカルおぼえ書き

ペテン師と詐欺師 【北九州芸術劇場】

日本のミュージカル界を常に牽引し続けている2大スター・鹿賀丈史さんと市村正親さんがガップリよつに組ん

記事を読む

ミュージカルおぼえ書き

ウーマン・イン・ホワイト【青山劇場】

2004年にロンドンで世界初演後、翌2005年にブロードウェイ、そして本年についに日本!となった作品

記事を読む

    • 2019 (4)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 武田鉄矢・コロッケ特別公演

    (2019.5.5〜28)
    ●昼の部
    11:00〜14:30
    ●夜の部
    16:00〜19:30

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑