博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい

リトルマーメイド【キャナルシティ劇場】

残念ながら福岡公演の初日観劇が叶わなかったので『開幕キャストが居るうちに!』と、11日初日から間を置かずして行ってきました!
私、世間の夏休みをなめていた! 平日マチネがこんなに賑わっているとは!という事に驚き、とにかくとにかく親子観劇率が高くて、肩身が狭く感じる〜! アリエルをはじめ、他のディズニープリンセスのドレスを着た可愛いお客さんもチラホラで、客席2階に設置されたフォトスポットでは愛らしいポーズをとった笑顔に、いかに観劇を楽しみにしていたかがよ〜く解ってニッコリ。福岡の劇団四季公演の物販コーナーで、あんなに人がたかっているのは…久々目にしたかも。

今作の観劇は3年振り3度目の観劇(そんなに経ってたなんて!)。驚くほど覚えていないところもあって…まるで初見のように堪能。きっと客席の可愛い反応につられて楽しくなったのも大きな要因かと♪ 海劇場だと舞台空間がガラーンとして寂しい印象があったけど、キャナルシティ劇場はコンパクトな分、海の様子が凝縮された空間でより華やかな印象が強く感じた(気のせい?)

村俊英さん@トリトンは陸に上がっても、髪型は水中浮力時のままなのね…ってラストシーンで思ったわ。そしてカーテンコールのちょこちょこ歩きの愛らしさに観客皆がズキューン! ちょっと末娘を贔屓し過ぎでは?な愛溢れる優しいパパ♪

恒川愛さん@アースラ今まで観た中で一番好き! パンチがあってコミカルで、いろんなものが緩急自在で素晴らしい! そして、改めて8本の足さん達の演技の細やかさと息ピッタリの動きに感嘆! そしてウミヘビ’Sは暗い所でローラースケートって怖くないのかなぁ…と(夢醒めで慣れてるのか?)

荒川務さん@セバスチャン! 嗚呼、開幕キャスト!有難う、開幕キャスト! 荒川さんは初めて拝見したけど、特に“荒川さん”ならではの印象は残らなかったけど、アリエルに振り回されて右往左往する様が非常にコミカルで客席が湧いた〜。 でもそれ以上に湧いたのは岩城雄太さん@シェフ・ルイ♪ こんなにキレがあって面白かったっけ?!と思うくらい強烈なキャラをチャーミングに〜で、子供達にドッカン!ドッカン!ウケてた。 そして若奈まりえさん@アリエル。 他の四季作品でも拝見した記憶がナイけど、ファミリーミュージカルの主人公でもイケそうな、解りやすいクルクルと変わる表情が魅力的。歌は伸ばすところがひどく苦しいけれど、その愛らしさでカバー。元気いっぱいの可愛いアリエルに客席のリトルプリンセス達は釘付けだったみたい♪

しばらく『月イチ、リトルマーメイド』の予定の私。 次のキャストが楽しみ♪

キャスト
アリエル:若奈まりえ/エリック:上川一哉/アースラ:恒川 愛/トリトン:村 俊英/セバスチャン:荒川 務/スカットル:江上健二/グリムスビー:松下武史/フランダー:緒方隆成/フロットサム:一和洋輔/ジェットサム:八百亮輔/シェフ・ルイ/リーワード:岩城雄太
劇場
キャナルシティ劇場
日時
2017.8.16(水曜日)/13:30〜

関連記事

劇団四季おぼえ書き

アイーダ@MY千穐楽【福岡シティ劇場】

福岡シティ劇場にて昨年4月16日に開幕した【アイーダ】。 今年1月8日をもってそのロングラン公演千穐

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ユタと不思議な仲間たち【福岡シティ劇場】

『日本のミュージカルはこんなに面白いものだったのか。』というキャッチフレーズと、怪しげなポスターで「

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

Song&Dance2 【福岡シティ劇場】

『ツアー最終地:福岡、ついに開幕!』という事で、いよいよスタート。 すでに開幕前から観劇の度にロビ

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

アスペクツ・オブ・ラブ【自由劇場】

自由劇場という空間にピッタリな、上質な大人の作品…という印象。 小屋と作品のカラーとのマッチングもか

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ユタと不思議な仲間たち【四季劇場・秋】

2009年?に一部新演出になって初観劇…って事は気が付けば3年振りのユタ観劇とは自分にビックリ! 今

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

CATS 【キャッツ・シアター】

過去キャッツを観たのは…1990年、福岡のシーサイドももちに建設されたキャッツ・シアターで1度だけで

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣(1)【広島・ALSOKホール】

♪ダ~ッシュ ダ~ッシュ ALSOK ダァ~ッシュ♪ ♪いち に さん し ALSOK♪ …って

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

マンマ・ミーア!【大阪四季劇場】

お江戸遠征はいつもギリギリの日程しか組んでいないので、歌舞伎座と海劇場が徒歩移動も可能な距離と知りな

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

マルシア@アイーダ【福岡シティ劇場】

この作品は、劇団以外からの外部出演が比較的多い作品との認識はありましたが、まさかタイトルロールの主役

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

アンデルセン【キャナルシティ劇場】

♪ワンダホ〜、ワンダホ〜、コーペンハーゲン…♪というフレーズが観劇後、頭の中をグルグル回る〜。 昨

記事を読む

    • 2018 (8)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 1789-バスティーユの恋人たち-(2018.7.3〜30)
    ●昼の部
      【平日】13:00〜16:00
      【土日祝】12:00〜15:00
    ●夜の部
      【平日】18:00〜21:00 
      【土日祝】17:00〜20:00

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑