博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

レ・ミゼラブル【博多座】

一番多く観た事がないキャストが出ている】+【吉原・和音夫妻が出ている】という2つの条件でチョイスした観劇日。 今公演はこの1回限りの観劇。
博多座では5度目の上演で、今回は舞台を観ない人には馴染みのないキャストばかりだったのに、満員御礼でビックリ! 残りの公演日の残席状況をみても殆ど残ってなくてビックリ! レミゼ人気、恐るべし! お盆中の博多座公演って何度か行ったことがあるけど「やっぱり皆、お盆は実家でゆっくりなんだなぁ」と思わせる客席の入りだった事が殆どだったので…とにかくビックリ! そして今公演はお子さんを多く見かけた印象。この子たちの中から明日のミュージカルスターが輩出されるか?!

上演時間が短縮されているからだろうけど、以前の演出を見慣れ過ぎている身としては「何もかも急ぎ過ぎていて余韻がない!」というのが改めての全体の感想。 「そこ、ちょっと間を置こうよ!」と何度思ったことか〜。 やっぱりどうしたって砦が落ちた時のアンジョルラスとガブローシュの演出と、カフェソングの演出は前の方が良かった!(カフェじゃないじゃん!で、曲名に違和感があるじゃん!)

キャストの印象を…
ヤン・ジュンモさん@バルジャン【彼を帰して】と【エピローグ】にはポロポロ泣いてしまった! バルジャンの心情が素晴らしく伝わってきて心に染み入る歌唱だった。 元々、好きなシーンだけど、落涙したのは初めてかも? そして和音美桜さん@ファンテーヌの女神?天使?振りが神々し過ぎて、ラストシーンをより荘厳な世界へ昇華させているような気持ちにさせられました。和音ファンテーヌの死の間際の薄幸ぶりはピカイチ☆ そして改めて歌が賛美歌のようで美しく感動的!
吉原光夫さん@ジャベール、貫禄出てきましたね〜吉原さん! とてもオムツはいて、天気予報やってた人とは思えないよ!(←ゴンゾ@【ユタと不思議な仲間たち】) 貫禄ありすぎて、ちょっと尾崎紀世彦に見えたことは内緒。どうしてもバルジャンに捕われてしまう自身に苦悩する様が解りやすいジャベール。
やっと観れた鈴木ほのかさん@マダム・テナルディエは他の方が強烈すぎるのか?普通の意地悪おばさん、って感じ。 だから、コゼットへの仕打ちが余計陰湿に見えたのかな? 笑いは少ない。カジモド@【ノートルダムの鐘】が観れなくて悔しい思いをしていた海宝直人さん@マリウス、真面目な優等生が熱に浮かされている様が危なっかしく表現されていて面白いけど、後半の絶望感は今ひとつ。 唯月ふうかさん@エポニーヌ、演出の都合だろうけど、何もかも早い! でも歌ウマ〜♪ 【舞妓はレディ】楽しみにお待ちしております。相葉裕樹さん@アンジョルラス小南満佑子さん@コゼット、過去キャストをしっかりと踏襲した感じ。

何度も繰り返されて盛り上がるカーテンコールに改めてのレミゼ人気に圧倒されました〜。

キャスト
バルジャン:ヤン・ジュンモ/ジャベール:吉原光夫/エポニーヌ:唯月ふうか/ファンテーヌ:和音美桜/コゼット:小南満佑子/マリウス:海宝直人/テナルディエ:KENTARO/マダム・テナルディエ:鈴木ほのか/アンジョルラス:相葉裕樹/ガブローシュ:大西統眞
劇場
博多座
日時
2017.8.12(土)/17:30~

関連記事

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(吉原×川口)【博多座】

博多座でのレミゼ公演は2004年、2007年、そして今年で3回目。 新演出の上演は初めてです。 映

記事を読む

博多座おぼえ書き

一路真輝+内野聖陽+山口祐一郎=ブレミアムトークショー【メルパルク福岡】

10月の博多座【エリザベート】公演に先駆け、主演のお三方を迎えてのイベント。 司会進行は地元のタレ

記事を読む

博多座おぼえ書き

エリザベート【博多座】

MY初日です♪ 初めて一路さん以外での東宝エリザを観る訳で、【回転木馬】【マリー・アントワネット】

記事を読む

no image

六月博多座歌舞伎・夜の部【博多座】

なんと~ 博多座では“今年初めての歌舞伎公演”です!!! しかしながら…“博多座開場10周年記念”

記事を読む

博多座おぼえ書き

エリザベート(キャスト感想-1/2)【博多座】

私、2010年の城田優さん@トートがデビューした帝劇公演は、ギリギリまで遠征スケジュール調整に足掻い

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・昼の部【博多座】

記事を読む

博多座おぼえ書き

レディ・ベス(石川×吉野×平方×加藤)トークショー【博多座】

終演直後、扮装のまま上手から禅さん、加藤くん、平方くん、吉野さん。 質問の内容が『Q1.愛について

記事を読む

船乗り込み

平成20年・博多座船乗り込み

昨日からの大雨で、本日の天気予報も開催が危ぶまれる空模様でしたが、無事開催されました( 動画ニュース

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座文楽公演・夜の部【博多座】

心中天網島(北新地河庄の段) 観る前から『小春の人形遣いさんって動きがナイのも大変だろうなぁ』と思

記事を読む

博多座おぼえ書き

キレイ〜神様と待ち合わせした女〜【博多座】

2000年、2005年、2014年に続いて4度目の再演だそうですが、松尾スズキさんの作・演出の舞台

記事を読む

    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 蜜蜂と遠雷(1〜3日)

    ●昼の部/12:00~14:50
    ●夜の部/17:00~19:50

    Après Toi(15・16日)

    ●昼の部/12:00~14:10
    ●夜の部/16:30~18:40

    VOICARION(22・23日)

    ●昼の部/
     22日=13:30~16:20
     23日=11:00~13:50
    ●夜の部/18:30~21:20

    北島三郎(28〜30日)

    ●開演/14:00~

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑