博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい

舞台「黒子のバスケ」OVER-DRIVE【ライブビューイング】

舞台「黒子のバスケ」待望の第2弾が、東京+大阪で上演!! 本日は大阪公演での大千穐楽のライブビューイングに参加。 なんとな〜く久し振りに中州大洋に行きたかったので、こちらでゆったり鑑賞。 この映画館は変わらない安心感があるわぁ〜♪(催事では指定席になるのネ)
昨年の第一弾【THE ENCOUNTER】は遠征観劇したけど、今年はこの時期の上演の為ハナから遠征を諦めて、ライブビューイングがあるであろう事に賭けていたので…有難う!そして有難う! ライブビューイング決定の発表って、結構間際なんでドキドキするわ…。

演出方法は前回を踏襲していたので、特に目新しいもののはなかったも印象(ダンスシーンは減ったかな)、畠山遼さん@緑間真太郎+山田ジェームス武さん@高尾和成河合龍之介さん@木吉鉄平+牧田哲也さん@日向順平のお風呂シーンがあったのにはビックリ!笑った! サービスシーンですか?これは!! 真ちゃんは完全にお笑い要員になってしまってた!(VSあひる、VSたぬき)

今舞台のストーリーは、休部していた木吉鉄平が復帰して、花宮真率いる霧崎第一と激突!!というパートで、私の好きな名セリフが多いので、これを生で聴けるのはテンション↑ 私、木吉先輩は大好きなキャラなので思い入れも強く、前のめりに鑑賞。 河合龍之介さん@木吉鉄平は…う〜ん、ちょっと、かなりヴィジュアルイメージが違うんだけど、台詞回しとか、高校生ながらに驚きの包容力とか、どっしり構えている「楽しんでこーぜ」 という、頼れるセンター感じがとても良く出ていたかと。 自己紹介「この~木何の木〜♪」が聴けなかったのは残念! 名セリフ「もし1年の心が折れそうになったら俺が添え木になってやる。もし2年の心が傷つけられそうになったら俺が盾になってやる。誠凛を守る…俺はそのために戻ってきたんだ!!」は、やっぱりウルッとキターーーッ!
対して、ヒール役・太田基裕さん@花宮真は、ヴィジュアルも表情もイメージ通りのうえ、キャラクターのイメージを全く壊す事のないイヤな奴振りが完璧でビックリ! ライブビューイングだから、細かな表情の演技とかも、素晴らしく再現されていた! 演じているご本人はココまで吹っ切れたヒールは演じてて楽しそう?キツそう? 田中穂先さん@原一哉、キャラの再現だから仕方ないけど、終始目が隠れてて…ちょっと気の毒(イヤな奴だけど)
小野賢章さん@黒子テツヤ名セリフ「ふざけるな!僕は、キセキの世代のバスケットが間違っていると思って戦うことを選びました。けど、彼らは決してお前のような卑怯なことはしない。そんなやり方で、僕らの、先輩達の、みんなの夢の邪魔をするな!」、こちらは誌面やアニメの迫力には及ぶことが出来ず残念!…と言っても、心の中で一緒に「邪魔するな!」って叫んだけどね。

お話の構成上、仕方がないけど、前作でメインだったキセキの世代たちが総じて解説キャラになっていたのは、非常にもったいない感じだし、役者ファンの方は消化不良だったのでは?(第3弾があれば、その傾向が更に!) あと気になったのは、田野アサミさん@相田リコは、前回も思ったけど、あんなに急いでしゃべる必要があるの?(ちゃんとセリフが聞き取れるのは凄いけど)。 そして改めて、Spiさん@大坪泰介、ピッタリだ!(ん?複雑?) そして鍛治本大樹さん@土田聡史が、ちょいちょい面白ナイスキャラになって、イイ味出てたのが印象的☆
舞台のライブビューイングは初参加だったけど、充分に堪能出来た♪ 地方もんにはホント有り難い!

キャスト
黒子テツヤ:小野賢章/火神大我:安里勇哉/木吉鉄平:河合龍之介/花宮真:太田基裕/日向順平:牧田哲也/相田リコ:田野アサミ/黄瀬涼太:黒羽麻璃央/緑間真太郎:畠山遼/山田ジェームス武/青峰大輝:小沼将太/桃井さつき:杉ありさ
劇場
中州大洋(森ノ宮ピロティホールのLV)
日時
2017.7.17(祝・月曜日)/17:00~

関連記事

その他観劇おぼえ書き

イッセー尾形のとまらない生活 2006 秋の新ネタ in 博多 【IMSホール】

“デビュー25周年記念”という事で、今回は新旧ネタを取り混ぜた豪華バージョン! このIMSホールで

記事を読む

その他観劇おぼえ書き

髑髏城の七人 Season鳥【ライブビューイング】

Tジョイ博多にて夜の部を鑑賞。 あいにくこの日は天候が悪く、開演前には『天候の都合で映像に乱れが生

記事を読む

その他観劇おぼえ書き

五右衛門vs轟天【キャナルシティ劇場】

劇団☆新感線35周年 オールスターチャンピオンまつり【五右衛門vs轟天】。 「くっだらなぁーい!大好

記事を読む

その他観劇おぼえ書き

決闘!高田馬場【PARCO劇場】

開幕前から『三谷幸喜が初めて歌舞伎をてがける!』という事で大変な話題となっていた今公演は、チケット販

記事を読む

その他観劇おぼえ書き

スカーレット・ピンパーネル【宝塚大劇場】

ず~っと観てみたかった1997年ブロードウェー初演のミュージカル作品。 日本での上演が宝塚歌劇団にて

記事を読む

その他観劇おぼえ書き

イッセー尾形のとまらない生活 2007 秋の新ネタ in 博多 【IMSホール】

公演会場のホールがあるIMSのフリーペーパー【ims crip】11月号に掲載されていたイッセーさん

記事を読む

その他観劇おぼえ書き

駒田一トークショー【大野城まどかぴあ】

来年2月にこの会場で上演されるミュージカル【サ・ビ・タ ~雨が運んだ愛~】に主演の駒田 一さんのトー

記事を読む

その他観劇おぼえ書き

東海道四谷怪談・北番【シアターコクーン】

実は…コクーン歌舞伎は、昨年の【桜姫】が初見で、勘三郎さんがご出演の…となると今回が初めての観劇。

記事を読む

その他観劇おぼえ書き

さらば、わが愛~覇王別姫~【シアターコクーン】

自分が命を終える時『この人生で観た映画BEST10を挙げろ』と言われたら、必ずや上位ランクインするで

記事を読む

その他観劇おぼえ書き

イッセー尾形のとまらない生活 2007 春の新ネタ in 博多 【IMSホール】

春の公演、初日観劇。 しかも初めての最前列にて! 初日だったからなのか?初めての間近での拝見だったか

記事を読む

    • 2017 (33)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • Endless SHOCK(2017.10.8〜31)
    ●【昼の部】
    13:00 ~
    ●【第二幕】
    18:00 ~

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑