博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい

宝塚歌劇月組公演【博多座】

久々の宝塚公演を観劇。 だって轟悠さんがご出演だもの! 私に長い間遠ざけていた宝塚を、毎年の博多座公演にしばらく観に行くキッカケをくれたのが轟悠さんがトップだった時の公演に感動した故(2001年8月の宝塚歌劇雪組公演:凱旋門/パッサージュ)。

長崎しぐれ坂

長崎…と思ったら、冒頭は神田明神での舞踏で「待ってました!」と大向うをかけたくなるほどの歌舞伎舞踊【お祭り】ぶり。所作が皆さんとても綺麗☆ 芸者衆は皆さん可憐♪ だっていつもは女形で観てるからネ!
江戸末期の異国情緒あふれる長崎を舞台に、幼馴染三人の男女が再会する事から物語が展開。 唐人屋敷内では治外法権的な感じで、閉塞感が強く、中で暮らす人は外の世界に出たくて、もがいている閉塞感が苦しい。中国女性のキャラクターが何故かしら皆イライラさせられた。精霊流しの舞踏は素敵だった(ちょっと熊本の山鹿灯篭みたい)
…と、お芝居よりは二つの舞踏が印象に残った(私は!)舞台が長崎だから、博多座でかけたんだろうけど…博多座のヅカ公演は、他の公演とのバランスを考えても洋物がイイように思う

カルーセル輪舞曲

今まで観た宝塚のレヴューの中で一番面白かった! 一般の人がイメージする解りやすい“ザ・宝塚”がそこにはあった! しかも轟悠さん珠城りょうさん、Wでのデッカイ羽がバッサバッサと大迫力☆超豪華! 珠城りょうさんって、すごく上半身がガッシリと安定した男役トップさんですね。 胸板が厚くてカッコイイというか?安心して観れる抱擁力がある…というか〜♪

総括。 来年のヅカ公演からレビューショーだけ観に来ようかな…と。

会場
博多座
日時
2017.5.24(水曜日)/15:30〜

関連記事

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

 菅原伝授手習鑑 【加茂堤】梅玉さん@桜丸がポニーテールを揺らしながらいそいそと立ち回る様が愛らし

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月大歌舞伎・夜の部【博多座】

車引 当初、桜丸の出で仮花道を使用する予定があったのですが、諸事情により中止となりまして非常に残念

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

1、2月の松竹座、4月の歌舞伎座と追っかけて「待ってました!がんじろはん!」。 ようこそ博多座へ! 

記事を読む

博多座おぼえ書き

ラ・マンチャの男【博多座】

幸四郎さんって、博多座に来る時は集中して御出演…来ない時はとんとご無沙汰、という印象。 でもって来福

記事を読む

船乗り込み

平成20年・博多座船乗り込み

昨日からの大雨で、本日の天気予報も開催が危ぶまれる空模様でしたが、無事開催されました( 動画ニュース

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・昼の部【博多座】

歌舞伎役者さんとしては『博多座最多出演じゃ?』な、亀治郎さんの“亀治郎としては最後の博多座”という今

記事を読む

博多座おぼえ書き

マリー・アントワネット【博多座】

『博多座のお正月公演は“ミュージカル』が恒例な博多座一月公演。 「年明けは明るく、楽しく、華やかに☆

記事を読む

博多座おぼえ書き

新版 喜劇 売らいでか!〜亭主売ります〜【博多座】

博多座では、2005年の3月以来の再演。 その公演期間の20日“福岡県西方沖地震”が発生して…はて?

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月大歌舞伎・昼の部【博多座】

四代目・尾上松緑襲名披露公演♪ 昨年の平成14年5月歌舞伎座での襲名披露公演から始まった【四代目

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

本日は朝からかなりの雨脚で降っておりましたが…博多座は【着物の日】です。 去年もそうでしたが…私は

記事を読む

    • 2017 (33)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 幽玄(2017.9.2〜18)
    ●【第一幕】
      14:00 ~ 14:50
    ●【第二幕】
      15:20 ~ 16:30

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑