博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい

天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~【博多座】

映画は2まで観てる好きな作品だれど、2014年のミュージカル舞台日本初演の時はワイドショーでに「モリクミさんと瀬奈さんのWって?!」くらいの印象で触手が動かず、今上演が初見。 観劇後「初演のキャストで観たかった〜!!」と思ってしまった(吉原さん、藤岡くん、村井さん!)
今日のキャストは蘭寿とむさん@デロリス・ヴァン・カルティエ×石川禅さん@カーティス。 日曜日だったけれど、正直【満員御礼】の札を目にしてビックリ! 立見も多く、初日以来リピーターも増えていったんでしょうか? カーテンコールで客席と一緒になって踊る【Raise Your Voice】もあり、【マンマ・ミーア】状態(振付講座動画がサイトにUPされてたのを観劇後に知った!)年の幕開けにはピッタリの華やかでハッピーになれる楽しい作品でした♪

教会のセットが重厚でありながら転換も鮮やかで見事ですね! ミラーボール☆の光を受けるシスター達の衣装も目にも華やかで楽しい! 拡散する光の粒を捕まえようとするシスターの仕草には子供頃を思い出してニッコリ♪ 「指揮者、すっごくノリノリだなぁ」と思っていたら塩田さんでした。 やっぱり…。

蘭寿とむさん@デロリス、私、蘭寿さん博多座宙組公演【コパカバーナ】以来の観劇(←2006年公演って!もう10年前って!ビックリ〜!!)。 歌は歌詞が聴き取れない部分や不安定な部分が多々あって厳しいけど、パァーンと明るい快活で豪快なキャラクターが凄くハマってる♪ センターで踊る様は流石にキマってる! ストレートプレイで拝見してみたい女優さんかも(コパカパーナの半ズボン姿は強烈だったもん!)
石川禅さん@カーティスは「なんで禅さん?」が正直な感想。 残念ながら美声が印象に残る曲もなく、芝居も「キャラじゃナイなぁ…」と観ているからかもだけど“無理してる感じ”がちょっと辛い。 「禅さんじゃなきゃ」っていう役で拝見したい!

そして「歌ウマなのに、もったいなぁーーーい!!」と思ったのは今井清隆さん@オハラ神父泉見洋平さん@TJ。 印象に残る曲が〜! 特に今井さんは先月近くの劇場で観た【貴婦人の時間】でも、消化不良だったのに! 歌が聴きたいのよぉ〜!

対して印象的だったのは…
石井一孝さん@汗っかきエディ! 観てるだけでニコニコ楽しくなっちゃう! そして歌でも大満足♪ 宮澤エマさん@スター・メアリー・ロバートは透き通る声がその周囲とは異質で際立ち、キャラクターにピッタリ☆ 春風ひとみさん@シスター・メアリー・ラザールスの“おばあちゃん”ぶりにビックリ! 浦嶋りんこさん@シスター・メアリー・パトリックはパワフルで素敵。 鳳蘭さん@修道院長は威厳を保ちながらチョコチョコ口の悪い本音が出る様が絶妙の塩梅でした。 シスターの皆さんは本当は歌ウマ〜なのに、ひどく下手に歌うのって大変そう。 あの下手Verにも楽譜ってあるのかな? 

関連記事

博多座おぼえ書き

六月大歌舞伎・夜の部【博多座】

西郷とお玉 初めて観る演目でした。 富十郎さん@お玉、コロコロっとしている体型に役の持つ人柄の良さ

記事を読む

博多座おぼえ書き

ヤマトタケル(考察:タケルとタケヒコ) 【博多座】

博多座初日、三階席からの観劇で舞台がすごく遠く感じられ(スーパー歌舞伎は=舞台セットはシンプル+衣装

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座文楽公演・昼の部【博多座】

公演3日目。 この後の夜の部で早くも千穐楽となった博多座文楽公演。 今回のトータルの入りは…どうだっ

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

君が代 松竹梅 友右衛門さん@松の君、錦之助さん@竹の君、廣松さん@梅の姫。 お目出度い舞踊なんだ

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・昼の部【博多座】

今公演1日だけ設定された“着物の日”でした。 以前は公演期間中に平日に2回開催されていましたが、ここ

記事を読む

博多座おぼえ書き

宝塚歌劇雪組公演・フットルース【博多座】

【フラッシュダンス】や【フットルース】等の青春グラフティ的なダンス映画の公開が相次いだ当時を懐かしん

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

本日は朝からかなりの雨脚で降っておりましたが…博多座は【着物の日】です。 去年もそうでしたが…私は

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(山口×禅)【博多座】

本日は終演後に禅さん×山口さん×塩田さん(指揮者)のトークショーがあり『全国の山口ファン集結か?!』

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座【2000年公演】観劇記録

博多座での歌舞伎公演に関しては開場当初から、観劇記録を自分のサーバ内に残していたものの、その他の公演

記事を読む

博多座おぼえ書き

三国一夜譚【博多座】

通し狂言【三国一夜譚】は3年前の平成14年9月、大阪松竹座で初演された新作歌舞伎。染五郎さんが題材を

記事を読む

    • 2018 (8)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 1789-バスティーユの恋人たち-(2018.7.3〜30)
    ●昼の部
      【平日】13:00〜16:00
      【土日祝】12:00〜15:00
    ●夜の部
      【平日】18:00〜21:00 
      【土日祝】17:00〜20:00

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑