博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

六月大歌舞伎・昼の部【博多座】

博多座が早くも開業3年目突入しました♪
ものすご~く楽しみにしていた“船乗り込み”が雨の為、 中止になるという残念なスタートとなりましたが、公演期間中は 大入り満員♪ かくいう私も、昼・夜の部とも通しで2回づつ…あと幕見で…と 博多座に足繁く通った1ヶ月でした♪

矢の根

私自身、信二郎さんの荒事を観るのは初めてだったし、信二郎さんもこのお役は初めてとの事! とにかく「これぞ歌舞伎!」という五郎の姿と見得で目を奪われ、お正月という設定での儀式はすごく面 白かったです♪ 三味線とリズムを合わせ行われる、後見さんによる“化粧襷結びタイム”は「間に合うのだろうか?」って少しドキドキしてしまいました。
信二郎さん@曽我五郎は、まるで博多人形のように姿が美しく、裸馬にまたがって大根を持っても…美しかったデス☆
信二郎(曽我五郎)/錦吾(大薩摩主膳太夫)/芳彦(馬士)/高麗蔵(曽我十郎)

色彩間苅豆 かさね

孝太郎さん、染五郎さん共に初役とのこと。 私は今公演では一番のお気に入りで…結局3回も観てしまいました♪
孝太郎さん@かさねの与右衛門を一途に愛する可憐な乙女がホントにいじらしく、だからかえって後半の恐ろしい姿になった時との落差が大きくて一気に引込まれました。 特に与右衛門がかさねに鏡を見せるシーンでは、自分の顔に驚きなげく様に涙腺がジワ~ッと…。 「なんてヒドイ奴なんだ!」と本気で染五郎さん@与右衛門に怒っている自分がおかしかったデス。 私は前月の八千代座公演で孝太郎さんご贔屓になりました
孝太郎(かさね)/染五郎(与右衛門)

盲長屋梅加賀鳶

富十郎さんという人はスゴイ役者さんだなぁ…」と人間国宝に対してエラそうな感想ですが、舞台を観る度にやっぱり抱く感想です。 今公演の道玄でもまたまた再認識! “にくめない悪党”をチャーミングに演じてらして、思いっきり笑わせていただきました♪ そして今回、とても感動したのが吉之丞さん@女按摩お兼。 スゴイ! もうホントにスゴイ! “年増の女”にしか見えなかったデス! ちょっとした仕種や立ちふるまい、表情まで…驚きでした! ラスト、長屋での暗闇捕物では“お金に執着する女”のだんまりは…ただただ感心!(←エラそうな言い方ですね)
宗之助さん@お朝も“女の子”にしか見えませんでした。
富十郎(道玄・天神町梅吉)/幸四郎(日陰町松蔵)/信二郎(雷五郎次)/宗之助(お朝) /幸右衛門(伊勢屋与兵衛)/吉之丞(お兼) /高麗蔵(おせつ)

関連記事

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(別所×禅=千穐楽)【博多座】

前期一番好きな別所バルジャンでしたが、今期初にして千穐楽となってしまいました~。 禅ジャベールとの対

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・夜の部【博多座】

今月の博多座はかつて“三之助”と呼ばれたお三方の花形歌舞伎公演。 いずれも“お家の芸”にチャレンジさ

記事を読む

博多座おぼえ書き

笑う門には福来たる ~女興行師 吉本せい~【博多座】

直美さん、博多座は3年振り7度目の公演だそうで…毎年登場だった印象だったので久々〜と楽しみに観劇。 

記事を読む

博多座おぼえ書き

石川五右衛門【博多座】

『ストーリーは置いといて…海老蔵がやりたい事を全て詰め込んだ“海老蔵ショー”』という、情報を得て観劇

記事を読む

博多座おぼえ書き

レディ・ベス(花總×加藤×吉沢×平方×山口)【博多座】

『ミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイの二人が手掛ける世界初演の作品』と聞くと、期待は高

記事を読む

博多座おぼえ書き

宝塚歌劇月組公演【博多座】

久々の宝塚公演を観劇。 だって轟悠さんがご出演だもの! 私に長い間遠ざけていた宝塚を、毎年の博多座公

記事を読む

博多座おぼえ書き

錦秋博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

本日は着物の日。 ようやく福岡でも着物を快適に着れる季節がやって来た♪という事で、いつも以上に着物率

記事を読む

博多座おぼえ書き

滝沢歌舞伎2014【博多座】

以前、歌舞伎のご指導を猿弥さんがされている…というのを知って「一度観てみたい」と思っていた滝沢歌舞伎

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

本日は【着物の日】で客席が華やか〜☆ 御摂勧進帳 私、この演目は初見。 明るく大らかな豪

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・伊達の十役【博多座】

博多座では初上演です。 澤瀉屋専売特許的な演目かと思っていたので(…って海老蔵さんもされてましたね=

記事を読む

    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 蜜蜂と遠雷(1〜3日)

    ●昼の部/12:00~14:50
    ●夜の部/17:00~19:50

    Après Toi(15・16日)

    ●昼の部/12:00~14:10
    ●夜の部/16:30~18:40

    VOICARION(22・23日)

    ●昼の部/
     22日=13:30~16:20
     23日=11:00~13:50
    ●夜の部/18:30~21:20

    北島三郎(28〜30日)

    ●開演/14:00~

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑