博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

浪花花形歌舞伎・第三部【松竹座】

夏祭浪花鑑

初役で臨まれる方が多いので、ものすご~く楽しみに観劇! まさに“フレッシュな”という、浪花花形歌舞伎ならでは!の試みで楽しい、楽しい~♪ しかし…休憩なしのノンストップ2時間は、集中力維持が厳しかった~。
翫雀さん@三婦娑婆へ出て来る団七を迎えようと、身支度一式整えて迎えにやってくる翫雀さん@釣船三婦。 「翫雀さんが三婦さん?!」と配役を知った時、あまりの意外さに思わず声が出たほどでしたので…楽しみ半分、心配半分。 役としてのイメージは大柄でドッシリと構えていて、家内で着替えるアノ粋な昇り龍の派手な麻?の着物をバシッと着こなす体躯…という感じだったので、果たして~。 しかし、ならではの三婦さん像でこれまたイイ!(贔屓目すご~く入ってますから!) 声はすれども姿が見えず「どこじゃい?」と探す団七に「ココじゃわい♪」と床屋の暖簾から顔だけバァ~って出すのがキュートで私、壊れましたっ!
今公演唯一?持ち役としてドーンと受け止める竹三郎さん@おつぎとの夫婦ぶりも、すごく微笑ましくって、焼きもちやくおつぎさんもいつもより…若妻?
薪車さん@磯之丞は、大柄なのでナヨナヨとしたか細い線を出すのが難しそうな印象で「実はしっかり者なんじゃ…」と勘ぐりたくなる感じ。 対して千壽郎さん@琴浦は大抜擢に応える好演。 実はココまでセリフがあるお役で拝見したのは初めてで、姿の美しさについ目で追う女形さんでしたが、遊女のはんなりとした色気(しかも瑞々しい!)が漂っていて素敵でした。
そして…愛之助さん@団七九郎兵衛。 もちろん初役であり筋書きには「死ぬ気で頑張ります」との事で、体当たり全力投球の奮闘ぶり。 今公演の愛之助さん、すべての部において大役ばかりで精神的にも大変な負担があったかと思われますが、観客として拝見できるのは素直に喜ばしい事でした♪ 私、上方の役者さんがこの演目というのは観ていて説得力があり、耳にも心地良いので大好きなんです。
全編通しての好演はもちろんですが、特筆するとしたら…釈放時の親子のやり取り。 迎えにきた孝太郎さん@女房お梶松坂大地くん@倅市松とのやり取りが微笑ましくてニッコリ。 大地くん、スッキリ美形で…ちょっと愛之助さんに似てませんでしたか?
そしてやはりラストの泥場。 綺麗です。 カチッカチッと型通り、という感がいなめませんでしたが「しもた~」「悪い人でも舅は親、おやじどん許してくだんせ~」というセリフには、計らずも舅を手にかけてしまった戸惑いや後悔の念にあふれ、気が動転しての引込みに強い説得力を感じました! ぜひ是非また拝見したい素敵な団七でした♪

浪花花形歌舞伎、総括。
1日で三部通して拝見したのですが、休憩時間が少な過ぎ! ま、私のような無茶な観劇スケジュールで観る人の方が稀なんでしょうけど、それにしても食事のタイミングとか難しくなかったですか? 次回からもうすこし配慮してくれると嬉しいなぁ…。
ま、しかしやっぱり楽しい“浪花花形歌舞伎”! 私、どの公演よりも毎年の発表を楽しみにしているかも? 是非ぜひ末永く続けて欲しいものです♪

関連記事

大阪松竹座おぼえ書き

壽 初春大歌舞伎・昼の部【松竹座】

毎年『歌舞伎はじめは松竹座』が恒例の私。 昨年はお江戸に浮気してしまいましたが…今年は原点に?戻って

記事を読む

大阪松竹座おぼえ書き

阿修羅城の瞳【松竹座】

初演の時のビデオを観て思っていた事。 「これは…生の舞台で観たらもっとオモシロかったんだろうなぁ」 

記事を読む

大阪松竹座おぼえ書き

七月大歌舞伎・昼の部【松竹座】

例年だと“夏に遠征”というのはあり得ない私ですが、今年は以前からすご~く観てみたかったミュージカル作

記事を読む

大阪松竹座おぼえ書き

市川猿之助・二月大歌舞伎【松竹座】

南総里見八犬伝 スーパー歌舞伎では観た事があったのですが、古典では今回初めて! 私、笑三郎さんは“

記事を読む

大阪松竹座おぼえ書き

壽初春大歌舞伎・昼の部【松竹座】

 :idea: 寿曽我対面 愛之助さん@曽我五郎時致+扇雀さん@曽我十郎祐成の兄弟。 キビキビと小

記事を読む

大阪松竹座おぼえ書き

初春大歌舞伎・昼の部【松竹座】

春調娘七種 孝太郎さん@静御前、翫雀さん@曽我五郎、扇雀さん@曽我十郎。『正月の風俗を七種を題材に

記事を読む

大阪松竹座おぼえ書き

壽 初春大歌舞伎・夜の部【松竹座】

神霊矢口渡 孝太郎さん@お舟は今回が初役だったんですね もう何度もされている印象があったので驚きで

記事を読む

大阪松竹座おぼえ書き

染模様恩愛御書【松竹座】

幻の傑作狂言・三世河竹新七作【蔦模様血染御書】を基として、この度染五郎さん×愛之助さん主演により復活

記事を読む

大阪松竹座おぼえ書き

七月大歌舞伎・昼の部【松竹座】

昨年の11月、南座の顔見世からスタートして各地を巡っていた襲名披露公演がよ~やく地元、大阪・道頓堀の

記事を読む

大阪松竹座おぼえ書き

寿初春大歌舞伎・昼の部【松竹座】

鳥居前 なんだか…何故だかここ最近、頻繁に観ている印象の鳥居前。 伏見稲荷の鳥居の赤が凄く鮮やか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2018 (12)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 魔界転生

    (2018.10.6〜28)
    ●昼の部
    11:30〜15:25
    ●夜の部
    17:00〜20:55

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑