博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

コーラスライン【自由劇場】

「ACLを観た」と言うより…正確に言うと「道口さん@ボビーを観た」と言った方が正しいかも…な今回の観劇 前回の遠征の際には『まさかのお休み』で拝見することが出来ず、ひどくガッカリだったのですがその分、作品全体が落ち着いて観れた、という事もあったかも。
今回も前回と同じく、全体が見渡せる2階最前列センターで観劇。 舞台の横、奥といっぱいに使って踊るうえ、鏡には違った角度から役者さんの細かい表情が見えるので、お気に入りです♪
感想は…というと“ボビー観察日記”となるので、細かいレポートは避けますが…今回、道口さん@ボビーを拝見して「細かく工夫して役になりきるタイプの役者さんだなぁ…」という、ヒノデロを観て最初に受けた印象は間違ってなかったとい確信しました 常に細やかな演技をされて…面白くて目が離せません 残念ながら歌はあまり聴けなかったけれど、その分ダンスを堪能できますし 今後また違ったお役で拝見する機会がすごく楽しみです。
前回の観劇では、各キャラクターの面白さに圧倒されていましたが、今回はダンスや歌(曲)も充分堪能 ダンス、引き込まれますね~☆ 曲はどれも好きなことが判りました。
今回の疑問。 ザックは何故シーラに髪を下ろさせたのだろう?(個人趣味?) 私的には一番彼が謎なので、ザックに自分自身を語ってほしいぞ!!

青い旗キャスト
ザック:加藤敬二/ラリー:中山大豪/ダン:高 栄彬/マギー:上田亜希子/マイク:望月龍平/コニー:高城信江/グレッグ:武藤 寛/キャシー:高久 舞/シーラ:八重沢真美/ボビー:道口瑞之/ビビ:滝口律子/ジュディー:八田亜哉香/リチー:西尾健治/アル:川口雄二/クリスティン:村中ちえ/ヴァル:石倉康子/マーク:藤原大輔/ポール:田邊真也/ディアナ:吉沢梨絵

関連記事

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣【京都劇場】

まさか、今年になって2回も京都に行くことになるとは!と、自分でも驚きの突発遠征。 来月には福岡で開幕

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣・リトルブリンセス&プリンス特別カーテンコール【福岡シティ劇場】

え~、白状しますと…本日で福岡公演8回目の観劇となります 初日開幕からチョコチョコ配役の変更はあって

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣・千穐楽【キャナルシティ劇場】

キャナルシティ劇場で、3月13日に開幕した劇団四季【美女と野獣】、8月28日の千穐楽公演に行ってきま

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ソング&ダンス55ステップス【福岡シティ劇場】

前作【Song&Dance2】にハマりにハマって福岡上演時にはバカみたいに通った私、今作品の

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

CATS 【キャッツ・シアター】

今年の2月以来の観劇。 総括としては…「よほどの事がない限り、もう観ることはナイだろう」 ハマる

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

人間になりたがった猫(千穐楽)【福岡シティ劇場】

夏休み企画第2弾! 福岡シティ劇場では初登場のファミリーミュージカル。 劇団四季のファミリーミュー

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ユタと不思議な仲間たち【四季劇場・秋】

2004年7月22日の福岡シティ劇場千穐楽以来の…座敷わらしたちとの感動の再会! も~う、どれほど再

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

コーラスライン【京都劇場】

以下、あくまでも私個人の感想なので何卒ご了承ください え~っと…正直な感想をひと言「こんなに面白く

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

壁抜け男【自由劇場】

1999年の福岡初演時に1度見ただけで、今回はそれ以来の観劇。 その時のパンフレットを引っぱり出す

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

アラジン【四季劇場・海】

劇団四季ディズニー第5弾として2015年5月24日(日)開幕後も、その人気は全く衰えることなく大人気

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2019 (5)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • レ・ミゼラブル

    (2019.7.29〜8.26)
    ●昼の部/12:30〜15:40
    ●夜の部/17:30〜20:40

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑