博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

水戸黄門【博多座】

2011年末に第43部をもって放送終了した【水戸黄門】が博多座の舞台に! 私にとって【黄門様=東野英治郎さん】で、その頃(といっても再放送)のしか視聴した事がなく、【里見浩太朗さん=助さん】のイメージが未だ強い訳で。
里見浩太朗さん@五代目・黄門様はこの舞台が初めて観た…と言っても過言ではないくらいなんですが『あの水戸黄門のあの名台詞・名場面を生の舞台で観れる』って事で観劇してきました。
お話の舞台はご当地九州・長崎を舞台繰り広げられるお馴染の勧善懲悪! ストーリーも舞台美術も演出も…特筆すべき事はなにもなく…なんですが、これが【ザ・定番=安心感】って事でしょうか? 率直に言えば「わざわざ舞台にしなくても…」な感じなんですが、『テレビでお馴染みのキャストが目の前で王道ストーリーを展開する』って事が、この【舞台・水戸黄門】の意義なんでしょう。 ん~、ならば…生・由美かおるさん見たかったなぁ~(デビュー当時から変らない3サイズってどんな人?!)

舞台自体になんの感想もナイので、各々の役者さんを。
原田龍二さん@助さん合田雅吏さん@格さんはナイスコンビネーションですね♪ 原田さんのこ~ゆ~お人好しなおとぼけ愛されキャラはすごくハマりますね(相棒の陣川公平さんとか) 一番印象に残りました。 合田さんは“ザ・舞台化粧”に吹きました。
野村将希さん@柘植の飛猿、今年還暦なのにあの肉体美。 ちょっと前にケーブルTVで青汁のCMにご夫婦で健康に気遣う様を見たばっかりでしたので納得。 北九州のご出身とは初めて知りました。
三波豊和さん@よろず屋の千太は…千太というよりは“三波豊和さん”でした。 個人的には子供の頃からNHK人形劇を観て親しみを持っていたので、ご本人にご対面~みたいで嬉しかったかも。
今回の舞台に花を添えたのは、佐藤藍子さん@千鶴石川梨華さん@お藤。 佐藤さんは背がすごく高くて顔がクッキリなイメージがあったけど、和装が似合って落ち着いた感があったので驚いた。 石川さんは可愛らしいイメージそのままで、所作がバタバタしている印象でしたがキャラクター的にはそれでOKかと。
お芝居のあとはミニ歌謡ショーがあってピックリ! 里見浩太朗さんと野村将希さんがご自身の持ち歌を披露し合間にMCを。 野村さんは客席に北九州から応援団が来られていたようで盛んに歓声がとんでました。
この作品、舞台版としてこれから続けて行く予定なのかな?

関連記事

博多座おぼえ書き

女たちの忠臣蔵【博多座】

橋田壽賀子と石井ふく子! この二人の強力タッグは“日本人のDNAに訴える何か強大な技”を持っているに

記事を読む

博多座おぼえ書き

アマテラス【博多座】

【玉三郎さん×鼓童】という公演は過去に何度も耳にしていましたが、興味がなく、今回の博多座公演がなけれ

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座文楽公演【博多座】

毎年12月の博多座は【市民桧舞台の月】ですが、今年は“博多座開業五周年”という事で二日間四公演、初め

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

十五代目片岡仁左衛門襲名披露! 初日を迎える前の1/30に、仁左衛門丈ご一行様が博多座の すぐ目の前

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

 菅原伝授手習鑑 【加茂堤】梅玉さん@桜丸がポニーテールを揺らしながらいそいそと立ち回る様が愛らし

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(橋本×禅)=2回目その1【博多座】

禅ジャベール千穐楽の前にど~してももう一度観ておきたくて、しかも観れる日程が本日マチネしかなく、しか

記事を読む

博多座おぼえ書き

熱血!ブラバン少女。【博多座】

博多座版「めんたいぴりり」は残念ながら観劇出来なかったので(TVドラマも未)、私、今舞台が博多華丸さ

記事を読む

博多座おぼえ書き

ミス・サイゴン【博多座】

『博多座は10年間この作品を待っていた!!』というキャッチコピーのもと、“博多座開場10周年第1弾!

記事を読む

博多座おぼえ書き

ヤマトタケル(初日) 【博多座】

今公演のように主演が右近さん×段治郎さんのWキャストとなったのは2005年公演時からであり、今回はそ

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座陽春特別公演【博多座】

直美さんは…もう何度目の博多座でしょうか? “春の博多座は藤山直美”が定番化しつつあったここ数年でし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2019 (5)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • レ・ミゼラブル

    (2019.7.29〜8.26)
    ●昼の部/12:30〜15:40
    ●夜の部/17:30〜20:40

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑