博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

錦秋博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

本日は着物の日。 ようやく福岡でも着物を快適に着れる季節がやって来た♪という事で、いつも以上に着物率が高かった印象の博多座でした。

葛の葉
芝雀さん@女房葛の葉・葛の葉姫を拝見するのは初めて。 姫でも女房でも、はんなりとした上品な色気でホントにお美しい♪ 別れの歌を障子に残す場での子供の抱え方が危なっかしくてヒヤヒヤしてしまいました。 歌六さん@安倍保名は包容力のある感じで素敵。

勧進帳

もう…博多座でも“またかの関”となりました。 博多座では今年こそ年に4回もある歌舞伎がありましたが、例年だと2回。 そんなに数少ない歌舞伎公演上演月というのに『何度目だ?勧進帳』。 私は計らずも9月松竹座で…これまた成田屋親子で観たばっかりだったので「またかよ!」感がなおさら~。
やっぱり團十郎さん@武蔵坊弁慶愛嬌があって好きですね。 海老蔵さん@富樫左衛門を観て「やっぱこっちの方が゜落ち着くわ」 ちょっとね、逆配役のひどかったからね…。 福助さん@源義経は品があって、慈悲深い感じがあって綺麗。 私、福助さんが苦手な要因は声なのかなぁ?

楊貴妃

なんでこれを博多座に持ってくるかなぁ~」と演目が決まった時から観た事もなく、評判しか耳にしていないながらも憤りを感じていた私。 勧進帳の時も言ったけど、博多座での歌舞伎公演の回数は少ないんだから! 新作歌舞伎よりは…まだ博多座で上演されていない歌舞伎の名作を観たいのよ! あるでしょ、他に! なんで楊貴妃…。
衣装は素敵でした。 セットも結構大掛かりで場の転換が面白かったです。  笑三郎さん@天真の一の姉のちの韓国夫人春猿さん@天真の二の姉のちの国夫人芝のぶさん@天真の三の姉のちの秦国夫人美女三姉妹が見所。 いや~、改めてお三方、綺麗! でもってやっぱり澤瀉屋さんの女形さんは背が高いんだなぁ…と。 キャラクターもありますが、芝のぶさんの華奢な可憐さが一層引き立って可愛いのなんのって! 春猿さんはドライなキャラもすっごくハマっていて好演。 ウマい♪
歌六さん@玄宗皇帝は改めて声がイイ。 拵えを観てると「おぉ♪新・三国志だ」と思い出しちゃいました。 で、福助さん@楊貴妃はほんとゴメンけど生理的に受け付けられませんでした。 海老蔵さん@高力士はなんか不思議な本心を量りかねるキャラクターでした。
再演があっても…楊貴妃が違わない限り絶対観ない演目です。

関連記事

博多座おぼえ書き

南総里見八犬伝【博多座】

澤瀉一門の古典歌舞伎・博多座初登場! 猿之助さんが病に倒れて休演されたのは、ちょうど一年前の博多座公

記事を読む

博多座おぼえ書き

KABUKI NIGHT vol.4【博多座】

チケットぴあ主宰の【KABUKI NIGHT】も今回で4回目(右近&笑也→福助&愛之助→右近&笑三郎

記事を読む

博多座おぼえ書き

アマデウス【博多座】

私、この舞台を映画化した【アマデウス】は大好きで大好きで、観た回数は…カウント出来ないくらい何度も観

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・千穐楽【博多座】

【六月博多座大歌舞伎】千穐楽昼夜通しで行ってきました。 歌舞伎を観始めた頃って“1日通し観劇”って

記事を読む

博多座おぼえ書き

陽春 能と狂言の会・昼の部【博多座】

一日限り!能・狂言コラボレーション公演という博多座初の試み。 【昼夜共に博多座だけのスペシャルバージ

記事を読む

博多座おぼえ書き

女たちの忠臣蔵【博多座】

橋田壽賀子と石井ふく子! この二人の強力タッグは“日本人のDNAに訴える何か強大な技”を持っているに

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(橋本×禅)=2回目その2【博多座】

レ・ミゼラブル(橋本×禅)=2回目その1の、橋本さとしさん@バルジャン単独考察に続きまして… 石川

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・昼の部【博多座】

昼の部は6日と前楽の22日、2回観劇しまして…昼の部のご挨拶は【渡海屋・大物浦】に唯一出演のナイ勘太

記事を読む

博多座おぼえ書き

エリザベート(キャスト感想-1/2)【博多座】

私、2010年の城田優さん@トートがデビューした帝劇公演は、ギリギリまで遠征スケジュール調整に足掻い

記事を読む

博多座おぼえ書き

北島三郎特別公演【博多座】 

今年も博多座にサブちゃんがやって来た☆ 座長公演としては、今年で5回目と、もはや最多出演のサブちゃ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2019 (8)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 市民檜舞台の月
    (2019.12.4〜)
    ●昼の部/公演により異なる
    ●夜の部/公演により異なる

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑