博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい

KABUKI NIGHT Vol.8【博多座】

2008年4月以来の【KABUKI NIGHT】です。 1ヶ月の歌舞伎公演って通し狂言でナイ限り初日~千穐楽まで休みなくビッシリ昼夜公演が詰まっているのが普通ですが、豆まき神事の為か?このイベントの為か?…本日夜の部+翌日昼の部は休演です。 異例ですよね?!

イベント前には【櫛田神社で豆まき神事】~【人力車で上川端商店街お練り】~【博多座前でご挨拶】がありまして、私の目測ではおそらく過去最高の人出だったかと。 豆まきで境内に入れないだなんて今までなかったもの! 「いつの間にそんなに大人気になったと?!」と驚きながら、船乗り込みの時もそうだけど「この人達、皆が博多座に観に来てくれたらイイのに~」と、恨めしい冷めた気持ちで賑わいに埋もれてた私。
何故かマイケル.Jの“Black and White”のオープニング曲に乗って登場の司会は恒例・ローカルタレント中島浩二。 相変わらず擬音や擬態語の多用で、今ひとつ要領を得ないもどかしい箇所が多々な進行な上、イベント構成も相変わらず…。 何回も開催されて、その度に意見も寄せられているだろうのに、なんで改善されないんだろう??? 不思議だ。 …とは言え、豆まき神事同様、本日の【KABUKI NIGHT】は2階席まで埋まる大盛況で、ビックリ!(900名らしい) なんで?何がそんなに人気なの?…って、失礼ですかね。 ホント突然の賑わいがすっごく不思議なんですけど…。

花道からご自分チョイスの曲をBGMに各々スーツ姿で登場のお三方☆ 獅童さん『瞼の母』、染五郎さん『いざやカブかん』、亀治郎さんは…忘却。 染ちゃんが花道を歩いている姿を見て、友達と顔を見合わせて同時に発した一言「青い…」(爆!)  昼の部【双面道成寺】のセットを背景に毛氈が敷かれた腰掛けに座ってのトークスタート☆ イベントの式次第は順序があやふやですが~、昼夜の舞台写真のスライドを見ながら演目とその役所の説明演目に関する三択クイズ大会お互いの印象と秘密を暴露?!質問コーナー…等々の内容でした。
各々で印象的だったお話は…
染五郎さん】何かと今また注目の竜馬をこのタイミングで博多座で上演出来るのは嬉しい。 妥当、福山竜馬! 初役での舞台というのは思い出深いものとなるので、今月の【引窓】は自分の記憶に深く残るはず。 鶴の子、鶏卵素麺、松露饅頭…和菓子ダイスキ♪
獅童さん今月は初役が5役!という事は初めての経験。 映画レッド・クリフの撮影空き時間は中国語カラオケに興じてた。 何事も後先考えず100%でぶつかる男です!(by亀)
亀治郎さん】染五郎さんの事はあまり仲良くないので良く知らない、獅童さんの事は今回初めて共演するので良く知らない…とおとぼけ亀ちゃんワールド炸裂。 亀ちゃんの博多座ご出演は今公演が9回目だそうで、このイベントに至っては実に4回目…って5割の出席率やないかい!! すっごくヤセて細かったのに驚きました。 甘いものば見るのもイヤで、糖類はブドウ糖のサプリから摂取する(亀ちゃんらしい…) 2012年に世界は終わるそうです。
最後は博多で一本で〆。 出口ではお櫛田さんの節分豆をいただきました♪
今月公演、口コミで賑わいが増しますように…。

関連記事

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・夜の部【博多座】

今月の博多座はかつて“三之助”と呼ばれたお三方の花形歌舞伎公演。 いずれも“お家の芸”にチャレンジさ

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

八代目・芝翫、四代目・橋之助、三代目・福之助 、四代目・歌之助と親子4人での襲名披露という大変おめで

記事を読む

博多座おぼえ書き

ミス・サイゴン【博多座】

『博多座は10年間この作品を待っていた!!』というキャッチコピーのもと、“博多座開場10周年第1弾!

記事を読む

博多座おぼえ書き

水戸黄門【博多座】

2011年末に第43部をもって放送終了した【水戸黄門】が博多座の舞台に! 私にとって【黄門様=東野英

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・夜の部【博多座】

本日は【着物の日】。 着物で観劇した人へのプレゼントは、今までで一番「おっ♪」と思えた個人的に嬉しい

記事を読む

博多座おぼえ書き

レディ・ベス(平野×山崎×未来×古川×石丸)【博多座】

本日の2回目の観劇。 8月最終日の1回、公演期間も残り1週間、という事でたいそう賑わっていた博多座で

記事を読む

博多座おぼえ書き

レディ・ベス(花總×加藤×吉沢×平方×山口)【博多座】

『ミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイの二人が手掛ける世界初演の作品』と聞くと、期待は高

記事を読む

博多座おぼえ書き

放浪記【博多座】

森光子さん主演の放浪記を博多座で過去2回観劇しましたが、ストーリーがあまりにも暗く、観劇後にど~んよ

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

寿猩々 片砂切が鳴って幕開くと、ズラッと居並ぶお囃子方。 なんだか観ているこっちも背筋がピン!とし

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(歌穂さん@エボニーヌ)【博多座】

まさか博多座でSPキャストが観れるとは思いませんでした。 本当に有り難う、博多座! しかし困ったぞ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    • 2017 (34)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 市民檜舞台の月(2017.12.1〜31)
    ●【昼の部】
    公演によって異なります
    ●【夜の部】
    公演によって異なります

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑