ダンス・オブ・ヴァンパイア(前楽)【博多座】

前楽にして2度目の観劇。 知念里奈さん@サラが初見であり、見納めです~。
知念サラは前髪パッツンなんですね。 【ルドルフ】の妻・大公妃ステファニーの時の黒髪前髪パッツンが強烈だったので「知念ちゃん、またもやパッツン♪」と印象的。 私は2月博多座【ミス・サイゴン】以来の知念ちゃんで、それ以前もサラのような“お色気路線”な役で拝見した事がなかったので新鮮。 入浴シーンでは「知念ちゃん、子供産んでるんだよね?!」と驚かされるプロポーションはさすがヒロイン☆ “エロさ”と“未知なモノに憧れる奔放さ”では大塚サラの方に軍配かな。 知念サラは両親や環境から守られ、閉じ込められ、その閉塞感にイライラしている様が強い印象を受けました。
今回博多座ではサラのみがWキャストだったので、帝劇のみのキャストの方も観てみたかったなぁ~、と思いました。
この日の“クコール劇場”は、ヴァンパイア・ダンサーを引き連れて体をくねらせながら両手団扇をパタパタ→横移動→センターで立ち止まり→全員で顔をスックと上げて遠い空を見上げる(表情はキリリと決まった!)。 その後、クコールを先頭に縦一列に居並び→千手観音。 この体勢ならアレをやってくれないと~!と思っていたら期待通り、EXILE回転(Choo Choo TRAINの冒頭のあのグルグルね)。 大爆笑&大拍手~でした。
カーテンコールでは、各々が本日楽の知念ちゃんに雪を沢山降りかけて労ってました。 「すでに出来上がったカンパニーに、この再演から参加する事はちょっと不安だったけど…とにかく楽しかった♪」というような趣旨のご挨拶でした。

タイトルとURLをコピーしました