博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

恋ぶみ屋一葉【博多座】

思いがけず観劇。
浅丘ルリ子さんの博多座ご出演は2001年1月公演【墨東綺潭】から7年振りとの事で、私は生・ルリ子さんは初めて。
日頃のメイクから“まるで舞台化粧”のようなルリ子さん汗ですから、舞台に立っていらっしゃるお姿を拝見しても「あ、間違いなく浅丘ルリ子だ」という印象。
驚いたのは客層。 年輩の男性がすっごく多いんです! これは…ルリ子人気でしょうか???
お芝居も客席も“大人~☆”な印象でした。
私、このお芝居は全く予備知識なく観劇に臨んだので「あ、樋口一葉のお話じゃないんだ…」と幕が開いて気が付いた次第汗 実は林芙美子の生涯を描いたお芝居【放浪記】がメチャメチャ苦手なので、24才でこの世を去った一葉の生涯を描いてたら、どんだけもっとどんより~かと勝手に思い込んでたんです。 失礼!

まず開演前に下ろされている芝居幕がと~っても素敵☆ 七夕の短冊のような…行書体でサラサラと書かれ文章がデザインされてるもので“しっとりとした品のある質感”を感じさせるような感じ。 あの芝居幕にいつも思う事、歌舞伎の祝幕とかもだけど…全く布の継ぎ目が見えないんだけど、一枚布って事ナイですよね? あんな大きな布を印刷できる機械ってあるの?!
セットもすごく造り込んであって素敵でしたし、次から次へと着替える着物も目に艶やかでと~っても目の保養になりました♪
樋口一葉に憧れ、荒物店主兼遊女の恋文の代筆を営んでいる浅丘ルリ子さん@奈津。 キップが良くって、可愛らしくって前向きな女性をルリ子さんが生き生きと好演。 私、彼女は“謎のあるどっしりと構えた女性”役で拝見する事が多かったので、すごく新鮮でした!
対して奈津が恋心を抱く流行作家には近藤正臣さん@涼月。 近藤さんの博多座ご出演はけっこうな回数あるかと思うのですが、このお役が一番印象的☆ バシッと立ち廻りを決めたかと思えばコミカルな感じも◎ カーテンコールでは花道2:8辺りから舞台にヒラリと斜めジャンプをした所☆ お若い!
世代的にテンション↑だったのは岡本健一さん(by男闘呼組)が冴えない書生で、小田茜さん(by全国美少女コンテストグランブリ)がしっとりとした芸者でご出演だった事。 別にファンだった訳じゃナイけど…なんだか何故だか感慨深いものがありました~
どうでもイイ情報ですが、岡本さんの息子さん、Hey! Say! JUMPのメンバーだとは初めて知りました(岡本圭人くん)汗 私も年を取るはずだわ…汗

関連記事

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・昼の部【博多座】

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(橋本×禅)=2回目その2【博多座】

レ・ミゼラブル(橋本×禅)=2回目その1の、橋本さとしさん@バルジャン単独考察に続きまして… 石川

記事を読む

博多座おぼえ書き

大奥【博多座】

人気ドラマ【大奥】の舞台版、博多座初登場!…という事で、出演陣には主演の浅野ゆう子さんをはじめ“博多

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

寿猩々 片砂切が鳴って幕開くと、ズラッと居並ぶお囃子方。 なんだか観ているこっちも背筋がピン!とし

記事を読む

博多座おぼえ書き

アマテラス【博多座】

【玉三郎さん×鼓童】という公演は過去に何度も耳にしていましたが、興味がなく、今回の博多座公演がなけれ

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月花形歌舞伎・弥生の花浅草祭【博多座】

昼&夜、同一狂言…という事で、昼のみの1回公演日が多く“歌舞伎ビギナー”を対象にした楽しいイベントや

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

1、2月の松竹座、4月の歌舞伎座と追っかけて「待ってました!がんじろはん!」。 ようこそ博多座へ! 

記事を読む

博多座おぼえ書き

ダンス・オブ・ヴァンパイア【博多座】

「ハマる人はすご~くハマるけど、そうじゃなかったらホントに受け付けられない作品だよ」と初演を観た方か

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月大歌舞伎・昼の部【博多座】

團十郎&新之助親子共演に湧く! 今回は市川新之助さん、博多座初登場! よって、いつになく観客

記事を読む

博多座おぼえ書き

スーパー歌舞伎II 『ワンピース』【博多座】

今年3月、約1カ月をかけて舞台装置、照明、音響をリニューアルした博多座での第一弾公演です。 かねてよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2020 (3)
    • 2019 (11)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • ローマの休日(1〜12日)

    ●昼の部/12:00〜14:55
    ●夜の部/17:00〜19:55

    両国花錦闘士(17〜28日)

    ●昼の部/12:30〜15:30
    ●夜の部/17:30〜20:30

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑