ベガーズ・オペラ【日生劇場】

大阪~東京と続いた今期公演は本日が大千穐楽。 熱心なリピーター比率が間違いなく高いかったであろうこの日に、無謀にも私、全くの初観劇で参戦。 観劇スケジュールの都合とはいえ…失敗した冷や汗 「まるでヅカか? CAT’Sか?!」ってなくらい一糸乱れぬ手拍子や拍手に圧倒され、「ん?何で笑ってるの?」という箇所も多々で(リピーターには笑いチェックポイントらしき所)、全てにおいて置いてけぼり~汗 反省。 今後、初観劇日には千穐楽を避けること!
2006年の日本初演時~今再演を観劇された方の感想をいろいろと伺ってはいましたが「とりあえず一度は自分の目で観てみよう」という事でこの度の観劇に至った訳ですが…観劇を終えて一言「さっぱり解らん!しょんぼり」 超苦手なタイプの作品でした汗 キャスト一新や演出変更などで更なる再演があったとしても、もう二度と観ることはナイだろう…な、と。 3時間近い上演時間って…歌舞伎ではザラで慣れっこだけど、なんと長く感じたことよ~。
え~っと、どうにもこうにも感想を書きようがナイので、自分の観劇記録としての記事エントリーという事で。
セットは凄く好きでした! 面白い♪ 観劇を重ねると、キャラクターの細部の動きや立ち位置なども把握出来てより楽しめるんでしょうね。
役者さんは、橋本さとしさん原田優一くんが印象に残りました。
以上。

タイトルとURLをコピーしました