博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

モーツァルト・大千穐楽【博多座】

大千穐楽に今公演で一度井上芳雄さん@ヴォルフガングを初演以来初めて拝見した訳ですが、感想としては…【井上芳雄=ミュージカル俳優】、【中川晃教=シンガー】なんだな、という事でした。
記憶にある井上さんの歌声よりは、かなり低く以前よりは格段に聴きやすい印象。 演技も細かくて、大聖堂パイプオルガンの前の場で、パパが借金の額を読み上げると「まあっ♪」とおどけて見せる面白さも。
井上ヴォルフガングは“自分の事が大好きな青年”という感じを受けました。 妻コンスタンツェよりは家族への依存度が高いような…。 アマデが“才能”として完全に独立しているような印象でした。
黒沢ともよちゃん@アマデ 今回の博多座公演に登場した4人の中で一番小さいアマデ。 お人形さんのように可愛くて目がパッチリと大きいともよアマデはどこか冷たく、ヴォルフガングをちょっと突き放して見ているような印象
ウィーンへ行く事を勧める男爵夫人を追って、ヴォルフガングの手を懸命に引っ張る所は、態度がハッキリしない彼を怒っているかのようだし、魔笛の本を手にした時の微笑は「才能の腕がなる」とニヤッと笑っている感じ。 ヴォルフガングの首を絞めるシーンでは冷酷な表情で飛び掛り、自分=才能をないがしろにしている彼に怒りをぶつけているようで。
だから、絶命のシーンではともよアマデだと「ヴォルフガングという人は神童と呼ばれた名声に自ら潰された」というように私は受け取れました。 天才の短い生涯により悲劇性を感じるような。
本日の公演で特筆すべき他は…
山口祐一郎さん@コロレド大司教 トイレシーンで「あっ、ちょっと…出た」。 客席ドッカーン!でしばらく笑いが収まらなかったです ステップはおとなしく御髪の乱れもなかったのですが。
吉野圭吾さん@シカネーダー 登場のジャンプシーンは前楽と同じ「あ、跳躍」! しかしその後がありましたっ! 「私を誰だかご存知か?」「シラネーダー?あ~っ、ちょっと惜しい!」「エマヌエル・シラネーダー…もとい! エマヌエル・シカネーダーその人であ~る」

青い旗キャスト
ヴォルフガング:井上芳雄/アマデ:黒沢ともよ

関連記事

博多座おぼえ書き

坂本冬美 藤あや子・第二部【博多座】

初日開いて早速行ってきました♪ …と言っても、第二部【冬美とあや子の麗しのショータイム】のみですが

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座文楽公演・昼の部【博多座】

昨年に続いて二度目、2日間4公演の【博多座文楽公演】。 ほぼ完売状態で、当日は3階席にもチラホラ観

記事を読む

博多座おぼえ書き

ラ・マンチャの男【博多座】

幸四郎さんって、博多座に来る時は集中して御出演…来ない時はとんとご無沙汰、という印象。 でもって来福

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座文楽公演・仮名手本忠臣蔵(夜の部)【博多座】

五段目【山崎街道出合いの段】【二ツ玉の段】 お芝居の前の解説で勘十郎さんが「イノシシが2006年か

記事を読む

博多座おぼえ書き

MUSICAL NIGHT Vol.2『ミス・サイゴン』の魅力に迫る!【博多座】

昨年【エリザベート】公演時に開催されたVol.1に続いての開催。 司会は【KABUKI NIGHT

記事を読む

博多座おぼえ書き

二月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

十五代目片岡仁左衛門襲名披露! 初日を迎える前の1/30に、仁左衛門丈ご一行様が博多座の すぐ目の前

記事を読む

博多座おぼえ書き

笑う門には福来たる ~女興行師 吉本せい~【博多座】

直美さん、博多座は3年振り7度目の公演だそうで…毎年登場だった印象だったので久々〜と楽しみに観劇。 

記事を読む

博多座おぼえ書き

大人のけんがが終わるまで【博多座】

久し振りにストレートプレイを観た。 「うん、そうストレートプレイってこんなんだったよね」って感想(何

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(吉原×川口)【博多座】

博多座でのレミゼ公演は2004年、2007年、そして今年で3回目。 新演出の上演は初めてです。 映

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

 菅原伝授手習鑑 【加茂堤】梅玉さん@桜丸がポニーテールを揺らしながらいそいそと立ち回る様が愛らし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2019 (5)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • レ・ミゼラブル

    (2019.7.29〜8.26)
    ●昼の部/12:30〜15:40
    ●夜の部/17:30〜20:40

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑