博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

十種香

『これぞ歌舞伎!』的な大道具の機構と、舞台演出。 そして豪華絢爛な衣装で、目に“美”という気が送られてくる感じ。 舞台に近いお席の方は、実際にたいているお香の香りが…なんですよね?私もいつの日か、そんなお席で拝見してみたいです。
魁春さん@八重垣姫は「こんなに表情が愛らしい人だったんだ…」とビックリなほど素敵で、とってもいじらしい…けど大胆!、な感じがピタッとハマていらっしゃいました。
時蔵さん@濡衣は、凛とした美しさ。 黒のやお着物がとっても映えて素敵。
二人の対照的な女性に挟まれて、鴈治郎さん@武田勝頼富十郎さん@長尾謙信。 豪華です、実に贅沢な気分です。 翫雀さん@白須賀六郎は、力強いアクセントにぴったり!躍動感あふれる動きと勢いで、短い時間だけど、息を飲んで惹き付けられてしまいました。

年 増

久々に一人舞踏、というのを拝見した…と思います。 昼の部での、しまり屋さんのお辻@お江戸みやげ、でのラブリーさでビックリしていたら、この年増でも魅せていただきました! さすが、な舞踏です。 次から次へといろんな人物になってお話を進めていく様は、まるでパントマイムのようで、周りにいるであろう誰かが見えてくる感じ?! 特に好きなのは、籠の座布団を琴にみたてて弾くとところ。 ちょっとツバつけて琴爪をはめる仕草とか、こまかくてこまかくて…。
これだけの舞踏をお一人で勤めて観客を魅了するって…ホントにスゴイですね~。

勧進帳

幸四郎さん@弁慶は、博多座で二度目の上演です。 勧進帳でいうなら、柿落とし公演の際に團十郎さんがされて、『博多の人は三回目』となる博多座での公演。 それだけ、やっぱり人気狂言なんでしょうね…。 幕見も一番の人気のようです。
今公演は人間国宝が三人(芝翫・鴈治郎・富十郎)もご出演の為“一役”という方(もったいなぁーーーいっ!)が結構いらっしゃって高麗蔵さん@亀井六郎もそう。 高麗蔵さんはこの前の二月も博多座ご出演で、またまた嬉しいご来福だったのに、残念!

其小唄夢廓

上の巻、しか観たコトがなかったので、ものすご~く楽しみに観劇。
演出の工夫で“幕が切って落とされる”というのは、歌舞伎独特の素晴らしいものだと思うのですが、この演目は結構使われていますね。 客席が感嘆の声をもらすのも楽しい。 きっと大道具さんはこの客席のどよめきで「や~りぃ~♪」 なんでしょうね。 “天紅”っていう色っぽい文、コレは私、初めて知りましたが、なんとも風流ですね。
下の巻では【権八髪梳きの場】では、梅玉さん@権八時蔵さん@小紫の、言葉は多くは交わさないけれど、ひとつひとつの仕草が「あなたを想っていますよ」という事がひしひしと伝わってきました。
前髪、ポロッととれるのはイイのですが、剃った後、おでこの部分も濡れタオルで拭き取ってあげてほしい…と、何故だかそんなトコが猛烈に気になってしまった!
立腹の場】では、ほんの短い時間なのに、船が三艘も出てくるし…幕は切っておされるし…で「大道具さんに大拍手~」な贅沢な場で、大満足!

関連記事

博多座おぼえ書き

NINAGAWA十二夜(考察:安藤英竹について)【博多座】

2005年7月、好評を博した歌舞伎座初演からの再演となる今博多座公演。 再演にあたり新たに手が加わっ

記事を読む

博多座おぼえ書き

エリザベート・“禅”楽【博多座】

MY初日の5日マチネ観劇を終えて…チケット追加になる事はなく、本日の“禅”楽が今公演二回目の観劇で見

記事を読む

博多座おぼえ書き

喜劇 極楽町一丁目(嫁姑地獄篇)【博多座】

2005年3月【喜劇・売らいでか!】以来の浜木綿子さん博多座座長公演です。 この年のこの月に、あの福

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(吉原×川口)【博多座】

博多座でのレミゼ公演は2004年、2007年、そして今年で3回目。 新演出の上演は初めてです。 映

記事を読む

博多座おぼえ書き

陽春 能と狂言の会・昼の部【博多座】

一日限り!能・狂言コラボレーション公演という博多座初の試み。 【昼夜共に博多座だけのスペシャルバージ

記事を読む

博多座おぼえ書き

新・三国志【博多座】

永い間、お待ちしていました…。 博多座が出来て嬉しい!ってのは何故って? そりゃもう絶対【スーパー歌

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座文楽公演・夜の部【博多座】

もはや毎年年末恒例となった【博多座文楽公演】。 今年も行って参りました♪ 今回、大夫と三味線が演じ

記事を読む

博多座おぼえ書き

新派特別公演【博多座】

11月の博多座は前半が【ジェーン・エア】で後半の5日間、20日から25日が【新派特別公演】です。 【

記事を読む

博多座おぼえ書き

宝塚歌劇宙組公演【博多座】

博多座公演って…“トップお披露目公演”って事、多くないですか? 私が観ただけでも、春野寿美礼さん、貴

記事を読む

博多座おぼえ書き

宝塚歌劇雪組公演・フットルース【博多座】

【フラッシュダンス】や【フットルース】等の青春グラフティ的なダンス映画の公開が相次いだ当時を懐かしん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    • 2019 (3)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • めんたいぴりり

    (2019.3.30〜4.21)
    ●昼の部
    11:00〜14:15
    ●夜の部
    16:00〜19:15

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑