博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

中村芝雀改め五代目中村雀右衛門襲名披露【六月博多座大歌舞伎】です。
雀右衛門さんは今年3月末、舞台の成功祈願のため【櫛田神社】を参拝。 5月29日は【船乗り込み】…の予定でしたが、あいにくの雨で式典のみの開催。 意外にも「博多座への出演は久し振り」という役者さんが多い中、竹三郎さんと尾上右近さんは「2ヶ月振り」と言って笑いを誘ってました。

引窓

「そうよ!竹三郎さんはこういうお役で拝見したいのよっ!」という竹三郎さん@母お幸。 仁左衛門さん@南与兵衛後に南方十次兵衛孝太郎さん@女房お早ってこの親子夫婦(変な言い方?)久し振りに観た印象。 観劇する自分が慣れたのか?演じる側がこなれたのか?…しっくりと馴染んでいる夫婦だった。 左團次さん@濡髪長五郎って初めて拝見したかも?(関取役が)
ごめんなさい! この演目、何故か私、気絶演目なんです…。 いつも演題の“引窓”の部分の記憶がnothing!!(ひどい感想、すんまっせん!)

五代目中村雀右衛門襲名披露 口上

下手から…仁左衛門、時蔵、錦之助、松緑、友右衛門、芝雀改め雀右衛門、藤十郎、左團次、孝太郎、菊之助、歌六、菊五郎。
おのずと左團次さんに期待する訳ですが…無難な“犬友達”ネタで♪ 友右衛門さんの口上って初めて拝見したかも? 弟よりも数倍ガチガチに緊張されている印象。 藤十郎さんは、今公演は口上のみ…って贅沢!

十種香

3月の歌舞伎座に続き、初役となる三姫の一つ、八重垣姫! 雀右衛門さん@八重垣姫ですよ! おとなしくいじらしいお姫様かと思いきや、思い込みが激しく我わ通す様が、わりと好きなキャラクターです。 歌舞伎の姫って、世間知らずがそうさせるのか? 恋愛に関してかなり積極的にグイグイいきますよね! かねてから“”静かに耐える美しさ”雀右衛門さんの特筆すべきところですが、今回はその積極性がイイ塩梅に可笑しみも加味されていて◎ その姫を呆れながらもサクサクとコントロールする時蔵さん@腰元濡衣のクールさがイイ! 菊五郎さん@花作り蓑作実は武田勝頼は…役の重さ的には、親父様で妥当なんだけど「菊ちゃんにチェンジ!」と思ってしまったことは内緒。 その菊之助さん@白須賀六郎、すごくイイ! 口跡も動きもキビキビしていて美しい。 対して松緑さん@原小文治、なんであんなに不思議な節回しでセリフを言うんだろう? “三之助”として一時代を築いたお二人に歴然と差が出たように思えました

女伊達

【雀右衛門襲名披露】というのに、ごめんなさい! 昼夜通して、この演目が一番良かった! 菊之助さん@女伊達木崎のお菊に、男伊達の亀三郎さん@淀川の千蔵+亀寿さん@中之島鳴平という亀兄弟が絡んで、目に楽しく華やか☆ 素人ながら、菊之助さんっていろいろな事がすごく上達されてますよね?(何様な感想すみません!) 今まで持っていた華を、もうひとつ背負った、といいますか…“中心に立つ役者”というオーラがキラキラです。 また声がイイ! 観劇後「菊ちゃんイイ!」をしばらく連呼していてました。

maku201606

関連記事

博多座おぼえ書き

九月大歌舞伎・昼の部【博多座】

勘九郎さん&福助さん博多座座初お目見え! 昼は見取り狂言、夜は通し狂言とバラエティー豊かな演目が勢揃

記事を読む

博多座おぼえ書き

エリザベート(キャスト感想-1/2)【博多座】

私、2010年の城田優さん@トートがデビューした帝劇公演は、ギリギリまで遠征スケジュール調整に足掻い

記事を読む

博多座おぼえ書き

喜劇 極楽町一丁目(嫁姑地獄篇)【博多座】

2005年3月【喜劇・売らいでか!】以来の浜木綿子さん博多座座長公演です。 この年のこの月に、あの福

記事を読む

博多座おぼえ書き

高野聖/将門【博多座】

高野聖 事前に原作を読んで観劇に臨んだ初観劇の演目。 個人的には劇中にスクリーン投影で情景を説明

記事を読む

博多座おぼえ書き

マリー・アントワネット【博多座】

『博多座のお正月公演は“ミュージカル』が恒例な博多座一月公演。 「年明けは明るく、楽しく、華やかに☆

記事を読む

博多座おぼえ書き

宝塚歌劇星組公演【博多座】

私にとって“年に一度の宝塚観劇”。 今年も行って参りました! 宝塚に関する知識はゼロに等しいのです

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月大歌舞伎・昼の部【博多座】

博多座が早くも開業3年目突入しました♪ ものすご~く楽しみにしていた“船乗り込み”が雨の為、 中止

記事を読む

博多座おぼえ書き

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

今公演は夜の部のみ観劇…という事で彌十郎さんを拝見出来ずに無念! 小栗栖の長兵衛 中車さん@

記事を読む

博多座おぼえ書き

ダンス・オブ・ヴァンパイア【博多座】

「ハマる人はすご~くハマるけど、そうじゃなかったらホントに受け付けられない作品だよ」と初演を観た方か

記事を読む

博多座おぼえ書き

魔界転生【博多座】

私は映画も含めて【舞台・真田十勇士】を観ていないので、今作品が【マキノノゾミ脚本×堤幸彦演出】という

記事を読む

    • 2018 (15)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 市民檜舞台の月

    (2018.12.2〜23)
    ●昼の部
    公演によって異なります
    ●夜の部
    公演によって異なります

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑