博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

美女と野獣・初日【キャナルシティ劇場】

福岡での上演は10年振りですって?! 上演決定のニュースを耳にした時、とにかくビックリ…あんなにバカみたいに通った公演から、そんなに年月が経っていただなんて…愕然。 先日の引越しの際、自分でも呆れる当時のチケットの束を思い出処分したところだったのに、また増えるの? 半券、たまっていくの?
初日は入り口から真っ赤なバラがズラリと並んで、お洒落に着飾った招待客もわんさと居て華やかな雰囲気。  キャナルシティ劇場になってから、2F客席ロビーにモニターは無くなってたけど、【ガストン酒場】のミニセットが組まれて写真スポットがありました♪

歌詞はもちろんの事、もうセリフも言えるくらい知っている演目だけど、こうして久し振りに(10年前の福岡公演の後、広島と東京でも観劇した)観劇すると…ビックリ!思いがけず泣いてしまいました!! 改めて「良よく出来た演目だ」と何度も再認識させられました。

北澤裕輔さん@ビーストは初めて拝見したのですが、2階席からの観劇だったからか、体型も相まってこじんまりした感じで怖さや威圧感が薄いものの、滲み出る優しさが前面に出る印象。 城を飛び出したベルの怪我を治療してあげる様とか積極的! しかし、やっぱり王子ヅラは誰が演じてもなかなかハードルが高いようで…。
平田愛咲さん@ベルは10年前、この劇場でBBを観ていた福岡出身の方だそうで!(私も観てたんだけどなぁ)  歌に全く心配がなく、これからの進化に期待大!(残念ながら彼女のエポニーヌは観ていない)
一番の喜びは種井静夫さん@モリース!! 可愛い☆かわいい♪カワイイ! まん丸でマンガのキャラクターが抜け出たみたいなパパ! 歌うと一気に威厳+荘厳な感じさえ…なんですが、カワイイ!

他のキャストは、またの観劇時に。
そして…カーテンコールは慶太が劇団を去ってもスタイルは変わらないのね。

キャスト
ビースト:北澤裕輔/ベル:平田愛咲/モリース:種井静夫/ガストン:髙橋基史/ルミエール:岩城雄太/ルフウ:村山 剛/コッグスワース:青羽 剛/ミセス・ポット:遠藤珠生/タンス夫人:織笠里佳子/バベット:小川美緒/チップ:松木菜美/ムッシュー・ダルク:川原信弘
劇場
キャナルシティ劇場
日時
2016.3.13(日曜日)/13:00〜

関連記事

劇団四季おぼえ書き

リトルマーメイド【キャナルシティ劇場】

アリエルとトリトン以外はメインキャストは前回観劇時と同じ。 開幕から1ヶ月経ち、夏休みが終わった平日

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

コーラスライン【MONTAGE】面白すぎ!

ACLの数あるナンバーで、一番ウキウキと楽しくて好き♪…という方が多いと思われるリチーのナンバー【M

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣・日本公演10周年【福岡シティ劇場】 

1995年11月24日が日本における【美女と野獣】公演初演だそうで…本日は10周年! 当時は東京と大

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

【ユタと不思議な仲間たち】原作・TVドラマ・ミュージカルの比較

これは自分の“おぼえ書き”として…【原作】・【TVドラマ】・【ミュージカル】の比較を書き留めてみます

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

アスペクツ・オブ・ラブ【自由劇場】

自由劇場という空間にピッタリな、上質な大人の作品…という印象。 小屋と作品のカラーとのマッチングもか

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

美女と野獣【京都劇場】

7年前に福岡シティ劇場で上演された際は、何故だか見逃してて…観たいなぁ、と思っていたところに京都劇場

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

アラジン【四季劇場・海】

やっぱり最高に楽しい! 観劇後はスカッと爽快! 「あ〜、面白かった♪」と帰路に着ける作品。 ア

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ユタと不思議な仲間たち(千穐楽)【福岡シティ劇場】

6/29~7/22、全26回公演のうち…7公演、観ちゃいました! ダブル、トリプルキャスト…でロ

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ユタと不思議な仲間たち【四季劇場・秋】

2009年?に一部新演出になって初観劇…って事は気が付けば3年振りのユタ観劇とは自分にビックリ! 今

記事を読む

劇団四季おぼえ書き

ユタと不思議な仲間たち【福岡シティ劇場】

『日本のミュージカルはこんなに面白いものだったのか。』というキャッチフレーズと、怪しげなポスターで「

記事を読む

    • 2019 (5)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • レ・ミゼラブル

    (2019.7.29〜8.26)
    ●昼の部/12:30〜15:40
    ●夜の部/17:30〜20:40

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑