博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

四月大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

「歌舞伎、長いよぉ…」と、久々にお尻の痛さと戦った夜の部。 どの演目も90分近くある為、芝居がはねた後の疲労感ハンパなかったっす!(客席に座ってるだけなんだけど)

 💡 梶原平三誉石切
私の【気絶演目】筆頭なうえ、幸四郎さん@梶原平三って…「松竹よ!なんでコレを鴈治郎襲名披露好演でかけるかなぁ〜」と恨み節。 壱太郎さん@梢錦吾さん@六郎太夫は大変微笑ましい娘父で◎ 以下、割愛…もうホントごめん! 客席には外国からのお客さんが多かったけど、これ一幕だけで帰ってしまった人も多く(ツアーかな?)、「そりゃ、解らんよね…もったいない!」

 💡 成駒家歌舞伎賑(口上)
両花道を観劇したのって、いつ以来だろう? それこそ勘三郎さんの襲名の時以来? とにかく久々だったので、これなら頑張って一階席でも良かったかな…残念! 仁左衛門さん@道頓堀座元が終始ニコニコ付き添っているのが印象的。 松竹座の襲名披露公演は残念ながら休演だった我當さん@二引屋主人がご出演でしたが…そのお姿に息をのむ。 進之助さん@二引屋倅に手を引かれての登場でしたが、今後の舞台へのご出演は難しいのかな?と思われるご様子でした。 が、そのお体を押して襲名公演に出てくださった事、とても嬉しく思いました。『成駒屋→成駒家へ』 私、ちっとも、全く意識しておらず今回の襲名で初めて知りました!恥ずかしいっ! 藤十郎さんは息子・孫と居並んで自分達家族だけの口上というのはさぞ嬉しいでしょうね。 ファンとしてはすごく興奮しましたし、こんな幸せな並びはなかなか実現しないだろうなぁ…。 元気一家だ!最初、お声の張りが小さくて心配しましたが、後半は力強い口跡で安心しました。 虎ちゃん、可愛い♪

 💡 河庄
鴈治郎さん@紙屋治兵衛梅玉さん@粉屋孫右衛門のコンビ芝居…とでもいいましょうか? 二人の掛け合いが印象に残る芝居って初めて観たような? 梅玉さんのひょうひょうとしたトボけた感じのお芝居がココまでハマるとは意外で新鮮☆ このお兄さんキャラ、こんなに面白キャラだったんだ!と気付かされた河庄。…といっても、やっぱり上方の役者さんで観てみたかったかも。 芝雀さん@紀の国屋小春、“耐える女”絶品です! 儚げでもの哀しい表情がこんなに絵になる存在感はさすが! 久々に芝雀さんとの絡みを観ましたが改めて素敵だわ♪と思い、近い雀右門襲名が楽しみになりました。 鴈治郎さんは、感情が高ぶってどもる芝居がちょっとうるさく、わざとらしく感じました。 しかし、年明けからの襲名披露公演で少し…お顔がスッキリ? ほおかむりで憂う表情に色気が増したような気がしました(贔屓目?)

 💡 石橋
染五郎さん@獅子の精(白頭)、壱太郎さん@獅子の精+虎之介さん@獅子の精(赤頭)。 これって必ず親子設定、という訳じゃナイんですね…初めて知った! 三人とも若いので動きのひとつひとつがキビキビしていて小気味良い♪  毛振りは「虎ちゃん、頑張れ!」と手に汗握る親戚のおばちゃん状態で見守る感じの観劇でした。

関連記事

歌舞伎座おぼえ書き

幻想神空海(四月大歌舞伎)【歌舞伎座】

【四月大歌舞伎】夜の部、最後の演目を幕見。 遠征前に演目と配役を見て「幕見でイイかな…」 歌舞伎座が

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

團菊祭五月大歌舞伎・昼の部【歌舞伎座】

襲名披露公演が続いたこともあり、三年ぶりの團菊祭になるとの事。 まずは何より、病気治療に専念されて

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

團菊祭五月大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

女暫 【十七世市村羽左衛門七回忌追善狂言】です。 羽左衛門さんは…博多座開業の翌年の仁左衛門さん

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

仮名手本忠臣蔵・昼の部【歌舞伎座】

“赤穂義士討入三百年”という事でこの上ない豪華な顔合わせ! 兼ねてから「一度、順番通 りに大序~討入

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

芸術祭十月大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

仮名手本忠臣蔵 五段目・六段目 歌舞伎座での仁左衛門さん@勘平は20年振りとの事ですが…私は今年1

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

十二月大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

冷静に今年を振り返ると…“歌舞伎のぼせ”の名にふさわしい?のぼせ具合で、自分でもちょっと…苦笑してお

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

二月大歌舞伎(幕見)【歌舞伎座】

急な東京日帰り出張が入って…でもその目的のモノは遅い昼過ぎから。 「これは早く行って幕見をしなさい」

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

柿葺落五月大歌舞伎・第一部【歌舞伎座】

遠征日程を決めかねていたら…あれよあれよ言う間に残席がなくなってしまい、歌舞伎座開場の盛り上がりにビ

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

秀山祭九月大歌舞伎・昼の部【歌舞伎座】

初代吉右衛門さんの俳名の“秀山”からその名を取った【秀山祭】。 昨年の9月に続いて今年で二回目となり

記事を読む

歌舞伎座おぼえ書き

寿初春大歌舞伎・昼の部【歌舞伎座】

時間の都合で…残念ながら今回は昼の部のみの観劇でした。 松竹梅 「この長いバージョンは初めて

記事を読む

    • 2018 (15)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 市民檜舞台の月

    (2018.12.2〜23)
    ●昼の部
    公演によって異なります
    ●夜の部
    公演によって異なります

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑