博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい博多ざ・んまい

ミス・サイゴン(駒田×知念×上野×岡×三森×泉見)【博多座】

2009年に“博多座初の3ヶ月ロングラン公演”という無謀チャレンジな上演期間を経た後の、今回の再演はアッ!と言う間に終わった1週間という短さ。 極端! 市村正親さんが病気療養のため降板し、筧利夫さんがピンチヒッターでの奮闘公演(…と言いつつ駒田エンジニアのみ観劇)

私、この作品は苦手演目につき“新演出を観たことナイキャストで観る”というスタンスで観劇。 で、自分にビックリ! まさかの落涙!この作品で初めて泣いてしまいました〜! 前回の観劇時と自身の環境は何ら変わりがナイと思うのですが…何がツボに入ったのだろう?

舞台セットは中央にキュッと寄ったコンパクトな感じになってるんですね。 プロジェクターを使ったヘリコプター演出は映像と演者との位置が絶妙に計算されていて、前演出に引けを取らない功名さに拍手☆ “ アメリカン・ドリーム”のMissアメリカはレディ・ガガみたい? すでに完成されて馴染みのある美術や演出の全体の印象を変えずにガラッと新しいものとして生み出す手腕に感嘆!

サイゴンキャストキャスティングされた時から一番の楽しみにしていた駒田一さん@エンジニアは、予想した通りにさすがにソツなく上手い! ん〜、けど…ん〜、なんだろう? 思ってたよりは、残るものがナイというか? 上手いんだけど響くものがナイというか。 回数観ればまた違った印象になるのかもしれませんが。

知念里奈さん@キム あれ?知念ちゃんってこんな声高かったっけ? 最初は10代の幼さを表現するから余計に…なのかもしれませんが、ちょっとキンキンする感じで耳に入ってきづらい。 対して演技で泣かされてしまった! クリスを心から愛して信じ待ち続ける一途さと、裏切りを知った時の絶望の大きさに感情が揺さぶられ、気づけばポロポロと涙が〜。 タムに向ける母の愛もより強くなった印象。 今公演、実は昆夏美さんのキムが観たかったんだけど、日程的に×で、やむなく…でしたが、知念ちゃん失礼しましたっ!

上野哲也さん@クリス アメリカ人というよりはベトナム人にどうしても見えてしまう。 エレンへの愛情の方が深い印象を受け、薄情な奴に思え、キムの亡骸を抱いて慟哭する様が唐突に感じた。 歌は…印象に残らなかったけど、後半のグレーのポロシャツが汗で色が変わってしまうのが激しく気になった! 衣装さん、考えあげて〜。

岡幸二郎さん@ジョン どのくらい振り?お久し振りに拝見の岡さん。 声量が増した印象で劇場がビリビリと震える迫力が! 年相応の容姿の劣化は今回初めて感じましたが…(役柄もあるけど)。
三森千愛さん@エレン 元四季さんなんですね。 在団中は…多分拝見した事がナイのですが、エレン、特筆すべき事はなく。
泉見洋平さん@トゥイ 軍服の前ボタン、パツパツじゃね? ふくよかイズミンでしょうか? トゥイの粘着質の不気味さは前演出の方が印象が強くて良かったかな。 よって今公演では今ひとつ印象に残らず。
池谷祐子さん@ジジ 急遽?シングルキャストで奮闘。 前衣装よりはベトナム女性に見える…かな。 クラブのお姉さん方は露出が多いうえ、際どいポーズも多いので体のケアがいつにも増して大変そうやな〜、と観てしまいました〜。

関連記事

博多座おぼえ書き

坂本冬美 藤あや子・第二部【博多座】

初日開いて早速行ってきました♪ …と言っても、第二部【冬美とあや子の麗しのショータイム】のみですが

記事を読む

博多座おぼえ書き

レ・ミゼラブル(福井×吉原)【博多座】

チケット確保の際、キャスト表をにらめっこして熟考して購入したつもりだったのに…初日開いて気が付けば「

記事を読む

博多座おぼえ書き

北島三郎特別公演【博多座】 

最近、何故かチケットを間違った日程で確保する事が多く…自分で自分がちょっと心配な私。 今日も何故だか

記事を読む

博多座おぼえ書き

マリー・アントワネット【博多座】

2006年の初演時『東宝製作の新作ミュージカルをミヒャエル・クンツェ×シルヴェスター・リーヴァイで!

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座文楽公演・夜の部【博多座】

心中天網島(北新地河庄の段) 観る前から『小春の人形遣いさんって動きがナイのも大変だろうなぁ』と思

記事を読む

博多座おぼえ書き

熱血!ブラバン少女。【博多座】

博多座版「めんたいぴりり」は残念ながら観劇出来なかったので(TVドラマも未)、私、今舞台が博多華丸さ

記事を読む

船乗り込み

平成22年・博多座船乗り込み

昨年は悪天候(強風?)で中止となり記念式典のみでしたが、今年は2年分のお天気を取り返すような(←日本

記事を読む

博多座おぼえ書き

博多座陽春特別公演【博多座】

直美さんは…もう何度目の博多座でしょうか? “春の博多座は藤山直美”が定番化しつつあったここ数年でし

記事を読む

博多座おぼえ書き

レディ・ベス(平野×山崎×未来×古川×石丸)【博多座】

本日の2回目の観劇。 8月最終日の1回、公演期間も残り1週間、という事でたいそう賑わっていた博多座で

記事を読む

博多座おぼえ書き

KABUKI NIGHT vol.4【博多座】

チケットぴあ主宰の【KABUKI NIGHT】も今回で4回目(右近&笑也→福助&愛之助→右近&笑三郎

記事を読む

    • 2019 (5)
    • 2018 (18)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • レ・ミゼラブル

    (2019.7.29〜8.26)
    ●昼の部/12:30〜15:40
    ●夜の部/17:30〜20:40

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑