博多ざ・んまい 博多ざ・んまい 博多ざ・んまい

「 おぼえ書き(観劇レポート) 」 一覧

舞台 「黒子のバスケ」 IGNITE-ZONE【ライブビューイング】

まさか第三弾があろうとは!…という驚きを持って、地元映画館でのLV参戦でしたが、終演時「第4弾上演決定!」の発表がありまたしても驚き! これはもう…アニメ同様、全部やっちゃう? これは作品としてはとっ

続きを見る

岡村靖幸 live tour 2018 マキャベリン【福岡市民会館】

1年振りの、福岡ベイベが集う“岡村ちゃんDATE”、行って参りました! いや〜、まさかこんなにコンスタントにライブで全国を回ってくれるとは、あの頃(←お察しください)を思うと本当に感慨深い…。

続きを見る

KAWAII KABUKI~ハローキティ一座の桃太郎~【サンリオピューロランド】

松竹が全面監修のもと…脚本・演出は横内謙介さん、笑三郎さんの歌舞伎演技指導、巳之助さんが映像出演、獅童さんが声の出演…とあらば、観に行くでしょう! 私、サンリオピューロランドへ行くのは20数年前に一

続きを見る

メリー・ポピンズ【東急シアターOrb】

濱田さんがメリー・ポピンズ!…とあらば遠征するに決まってるでしょう! 【ラブ・ネバー・ダイ】のクリスティーヌに続いての平原綾香さんとのWキャストですね。音域が似ているのかしら?(音楽的知識が皆無ですみ

続きを見る

四月大歌舞伎・夜の部【歌舞伎座】

仁左衛門さんが“一世一代”と銘打って演じ納め、自ら監修を務める…通し狂言【絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)】とあれば、観劇せねば! 私、初見の演目。 仁左さんが演じるのは今回が5度目だそう。 故に久

続きを見る

修羅天魔~髑髏城の七人 Season極【IHIステージアラウンド東京】

【髑髏城の七人】でありながら捨之介も蘭兵衛も出てこない完全新作『修羅天魔(シュラテンマ)』。 天海さん演じる織田信長に愛された雑賀衆のスナイパーで今は遊女の極楽太夫、古田さん演じる天魔王の二人の愛憎劇

続きを見る

ブロードウェイと銃弾【博多座】

福田雄一監督が演出で浦井健治さん×城田優さんのW主演…すっごく楽しみに2回拝見。 アカデミー賞7部門にノミネートされたウディ・アレンの同名映画が原作だそうですが、映画は観たことがなく、今舞台で初めて今

続きを見る

ポーの一族【ライブビューイング】

特にヅカファンでもなく、萩尾望都さんの原作さえ読んだ事がナイのに、ポスターの明日海りおさん@エドガーのあまりにも非人間的な美しさと、小池修一郎さんの脚本・演出と聞いて猛烈に観劇欲を掻き立てられLV参戦

続きを見る

ビリー・エリオット【梅田芸術劇場】

映画【リトル・ダンサー】が大好きで、舞台化を知った時は本気でイギリス遠征を検討した経緯がある私。 舞台映像を観て「いつかは!」と更に遠征をもくろんで10数年…。まさかの日本人キャストでの上上演発表に、

続きを見る

リトルマーメイド【キャナルシティ劇場】

アリエルとトリトン以外はメインキャストは前回観劇時と同じ。 開幕から1ヶ月経ち、夏休みが終わった平日夜というのに満員の客席にビックリ!(第一期発売分は完売だもんな!) ロビーの“フォトスポット”は、ま

続きを見る

幽玄【博多座】

坂東玉三郎×鼓童『アマテラス(2006年)』に続く待望の共演第二弾! 前作が面白かったので今回も足を運びました。 玉三郎さんの博多座お目見えは2013年以来の事(しかし…大歌舞伎で来てくれる事はナイの

続きを見る

デスノート THE MUSICAL【梅田芸術劇場】

初演時は濱田めぐみさんのご出演で心が動いたものの、原作の内容を漠然としか知らずに遠征を見送り。 その後、濱田さんのライブでレムのソロナンバーを聴いて「これはどういうシーンで歌われる曲なのか?!」と気に

続きを見る

リトルマーメイド【キャナルシティ劇場】

残念ながら福岡公演の初日観劇が叶わなかったので『開幕キャストが居るうちに!』と、11日初日から間を置かずして行ってきました! 私、世間の夏休みをなめていた! 平日マチネがこんなに賑わっているとは!と

続きを見る

レ・ミゼラブル【博多座】

【一番多く観た事がないキャストが出ている】+【吉原・和音夫妻が出ている】という2つの条件でチョイスした観劇日。 今公演はこの1回限りの観劇。 博多座では5度目の上演で、今回は舞台を観ない人には馴染み

続きを見る

髑髏城の七人 Season鳥【ライブビューイング】

Tジョイ博多にて夜の部を鑑賞。 あいにくこの日は天候が悪く、開演前には『天候の都合で映像に乱れが生じる場合が…』と再三告知が流れて危惧するも、結局無問題! 昼の部は当日券もあったようだけど、夜の部

続きを見る

グレート・ギャツビー【博多座】

『全く好みではなかった』という、その一言に尽きる作品だった…。 小池修一郎さんが宝塚歌劇で世界初の“ミュージカル化”に成功したものを脚本・演出を新たに再び!という触れ込みだったが、宝塚だから成立した

続きを見る

舞台「黒子のバスケ」OVER-DRIVE【ライブビューイング】

舞台「黒子のバスケ」待望の第2弾が、東京+大阪で上演!! 本日は大阪公演での大千穐楽のライブビューイングに参加。 なんとな〜く久し振りに中州大洋に行きたかったので、こちらでゆったり鑑賞。 この映画館は

続きを見る

新版 喜劇 売らいでか!〜亭主売ります〜【博多座】

博多座では、2005年の3月以来の再演。 その公演期間の20日“福岡県西方沖地震”が発生して…はて?その時の博多座の対応はどうだったのかは…記録になし。 ちなみに私はその公演時にも観劇を予定していたの

続きを見る

六月博多座大歌舞伎・昼の部【博多座】

今日は学生さんの団体さんが凄く多くて、館内がワッサワッサ! スケジュール的には昼の部の観劇になっちゃうんだろうけど、初めての歌舞伎観劇だとしたら、ちょっと長過ぎる〜と思う、昼の狂言立て。 学生にはイヤ

続きを見る

アンデルセン【キャナルシティ劇場】

♪ワンダホ〜、ワンダホ〜、コーペンハーゲン…♪というフレーズが観劇後、頭の中をグルグル回る〜。 昨日初日を迎えたばかりの福岡公演を観てきました。 この後、全国ツアーに出るそうで、福岡がそのスタート!

続きを見る

六月博多座大歌舞伎・夜の部【博多座】

八代目・芝翫、四代目・橋之助、三代目・福之助 、四代目・歌之助と親子4人での襲名披露という大変おめでたい公演! 昨秋からスタートした襲名披露興行は東京、大阪に続いての博多座公演。 かつては博多座は一番

続きを見る

宝塚歌劇月組公演【博多座】

久々の宝塚公演を観劇。 だって轟悠さんがご出演だもの! 私に長い間遠ざけていた宝塚を、毎年の博多座公演にしばらく観に行くキッカケをくれたのが轟悠さんがトップだった時の公演に感動した故(2001年8月の

続きを見る

北翔海莉 1st ALL JAPAN TOUR 2017【キャナルシティ劇場】

ヅカ時代、北翔海莉さんの舞台を拝見したのは多分一度だけ(維新回天・竜馬伝!)。 「ヅカでもこんなに歌が上手い人がいるんだ!」と強烈な印象として残っていたし、知らないながらもトップに就任した時は嬉しかっ

続きを見る

紳士のための愛と殺人の手引き【キャナルシティ劇場】

2014年度のトニー賞ミュージカル作品賞など4冠を獲得したコメディ作品がこの度日本初上演! いや〜、笑った!笑った!面白かった〜! 次から次へと殺人が続くのに…。 再演があったら是非また観たい作品♪

続きを見る

石井一孝・博多ただいまコンサートPart.3【Gate’s 7】

今年1月の博多座公演【天使にラブ・ソングを ~シスター・アクト~】で汗っかきエディを好演した石井一孝さんが、早くも来福! 天ラブ、私は1回しか観劇しなかったけど、出演者の皆さんが博多ライフを満喫されて

続きを見る

岡村靖幸 2017 SPRING TOUR ROMANCE【福岡市民会館】

岡村ちゃんの福岡DATE会場はZepp Fukuokaが常だっだけど、2016年5月8日に閉店(2018年再OPEN予定)したので、今回は福岡市民会館にて。 ちびっこの私はオールスタンディング形式だと

続きを見る

王家の紋章【帝国劇場】

昨年夏の初演から早くも再演。「再演では結構手が入るだろうなぁ…」と素人ながらに思ってはいたものの、「ここまで変わるとは!」というビックリな変わりようで「驚いた!」というのが一番の感想かも。 セットも頑

続きを見る

アラジン【四季劇場・海】

やっぱり最高に楽しい! 観劇後はスカッと爽快! 「あ〜、面白かった♪」と帰路に着ける作品。 アラジンとジーニーは前回と同じキャスト。 ジャスミンは観るたびに違うキャストでいろいろ観れて楽しいけど

続きを見る

ノートルダムの鐘【四季劇場・秋】

フィーバス以外は前観劇時と違うキャスト! 演じる役者さんによってフロローの印象は随分変わる作品である事を痛感。 そしてコーラスの“圧”は、やっぱり素晴らしい!! 重厚! 客席から見える位置にクワイア(

続きを見る

髑髏城の七人 Season花【IHIステージアラウンド東京】

劇団☆新感線の代表作のひとつ【髑髏城の七人】シリーズが『花・鳥・風・月』の4シーズンに分かれて1年3ヶ月のロングラン公演に挑戦!という事で「これはしばらくオラが町で新幹線は観れない訳ね…」と第一弾“花

続きを見る

    • 2018 (8)
    • 2017 (36)
    • 2016 (21)
    • 2015 (19)
    • 2014 (59)
    • 2013 (19)
    • 2012 (27)
    • 2011 (30)
    • 2010 (32)
    • 2009 (28)
    • 2008 (64)
    • 2007 (71)
    • 2006 (49)
    • 2005 (59)
    • 2004 (47)
    • 2003 (10)
    • 2002 (18)
    • 2001 (15)
    • 2000 (4)
    • 1999 (1)
  • 博多座コンドルズ公演『FLY AGAIN』ほか(2018.8.2〜30)
    ●昼の部
    公演によって異なります
    ●夜の部
    公演によって異なります

  • akko-3(あっこさん)
    歌舞伎・ミュージカルを中心に舞台観劇好きな福岡市民でリゾートダイバー
    詳細はコチラ
PAGE TOP ↑